病気が一番治りやすいのはいつですか ? - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

Q&A

病気が一番治りやすいのはいつですか ?

   決してふざけて言うのではありませんが、病気になったと感じる前です。

定期的な健康診断というものがありますが、それ以外の場合で病院に行くのは、

何がしかの症状を自覚した時です。

 けがの場合は、負傷した時刻までも正確に分かりますが、

一般の病気は、いったいいつから病気になったのかなど、一切分かりません。

症状が出るまでには、かなりの時間が経過しているのです。

症状が出てから病院に行くというのは、本当は、一番治りやすい時期が

過ぎているということなのです。think

病気の原因が始まってから、症状が出るまでの間に治療するのが一番治りやすいのです。

しかし現実には、症状が無ければ、いま病気が始まったなどとは、誰にもわかりません。

わからなくても良いのです。

 誰でも生まれてから死ぬまで、さまざまな病気になっています。

自覚症状の出ない人は、自然治癒力が働いて、自分で勝手に治ったので、

健康な人と言われ、自分でもそう思っているのです。

俺は、生まれてから一度も病気をしたことがない、などと威張っている人がいますが、

病気にはなったのですが、強力な自然治癒力を持ったおかげで、

症状が出ないで済んだのです。

すぐに症状の表れる人は、虚弱な人、病気がちな人となるのですが、

それは、自然治癒力が弱いからなのです。

そのために症状が出てしまった人が、病気になったと自覚するのです。

 一家の中でも、何かの病気が流行すると、いつも真っ先に発病する人と、

何も症状が出ない人がいるのは、自然治癒力の違いです。

まずほとんどの病気は、自然治癒力が治すのです。

ですから、我々の治療は、最終的には、自然治癒力を最大限に発揮できるような

体になるように、手伝うことなのです。

 手術は、病変を切り取るだけ、薬は、症状を抑えるか、不足を補うだけです。

手術や薬の手助けがないと自然治癒力も発揮できないから行うのであって、

その後は、すべて自然治癒力が、全身を隅々まで、自分にとって最高の状態になるように

治していきます。

 病気が治った時、誰に感謝するべきか。

それは、自分自身の自然治癒力に対してです。

「病は神が治し、報酬は医者が受け取る」という諺があります。その通りです。

この、神というのは、自然治癒力のことです。coldsweats01

 落語に「手遅れ医者」というのがあります。

いつ患者さんを担ぎこんでも、「手遅れだ」という医者です。

「先生、それじゃいつ連れてくれば間に合うんですか ?」

「けがをする前に連れてこい」coldsweats01

けがの場合は、そういうわけには行きませんが、けが以外の場合は、

まさにこの手遅れ医者の言う通りが正解です。coldsweats01smile

手遅れ医者ほど、素晴らしい医者はいません。

私は、手遅れ医者と同じことを、いつも言っているのです。

症状など無くても定期的に通ってくださいと。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)