免疫ってなんですか - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

Q&A

免疫ってなんですか

 免 は、免(まぬが)れる、の意で、赦免、免除、などとも使われる。punch

疫は、はやり病(やまい)の意。疫病、疫痢、などと使われる。

要するに免疫とは、我々の体に侵入した各種の病を起こす原因を、排除し、貪食して、

その病にかからずに済むようにする、体内に備わった防衛力のことです。

 同じ病原菌に感染しても、すぐに発症する人もいれば、

何も症状が出ずに済む人がいるのは、免疫力の違いです。

一般には、侵入してきた病原菌を、直接に攻撃し、貪食、駆除する方法と、

いわゆる抗体というものを産生して、再びその病原菌が侵入したときに、

その働きを阻止する方法があります。

 病原菌が、全く新しいものだったり、著しく数が多かったり、人間のほうの体力が

非常に落ちているような場合は、普通の免疫力では太刀打ちできない場合もあります。

良く聞かれるのは、免疫力を強くするにはどうすれば良いのですか、ということです。

私の答えは、まずそれより先に、免疫力を弱くしないようにするべきだ、ということです。

 寝不足、重労働、大酒、タバコ、食べすぎ、あるいは偏食、小食。寒さ、暑さ、クーラー、

ストレス、事故やけが、親し人との死別、いさかい、けんか、試験、転勤、失業、出産、

天気の変動、添加物、化学薬品、虫や病原微生物、塩分や甘味の大量摂取など、

ありとあらゆる人体の抵抗力、自然治癒力、免疫力を落とすものが溢れています。

これらの悪影響をできるだけ減らせれば、免疫力の減退を防ぐことができるのです。

ところが、これらのどれ一つをとってみても、病院や治療院に行けば解決するものが

あるかと言えば、全くありません。

全部個人個人の生活上の責任で解決するしかありません。

病院には、これらに負けてしまって、病気になったら行ってください。

 一方、治療院にはいつ、何のために行くのかというと、日頃から、このような体の力を

落とすものが加わっても、負けないようにするために、予防するために行くのです。

 全身の筋、骨格系をまともな位置に整え、すべての神経が正常に働くようにし、

全身の細胞、およそ60兆個のすべて一つ一つに、温かく、栄養のある、力強い血液が

流れていくように手伝うのです。これしかありません。

あとは勝手に、あらゆる病に打ち勝つように、生命力、自然治癒力が自分の体を守ります。

 近日中に、免疫力に関して、大きな影響を与えるものとして、

腸内善玉細菌と、活性酸素について、私見を述べさせていただきます。

骨盤矯正は、骨盤だけに施術しても一時的。

全身の治療をしないとすぐに元に戻ります。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)