全部良くなったのに、一ヶ所だけ痛みがひどくなったのですが - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

Q&A

全部良くなったのに、一ヶ所だけ痛みがひどくなったのですが

  全身の根本原因を取り除く治療をすると、それこそ全身の、

何も症状のない所まで改善してくるのですが、たまにですが、例えば、

10ケ所の痛みがあって、9ヵ所まで改善したのに、一ヶ所だけが、

かえって症状がひどくなったと訴える場合があります。think

  患者さんにしてみれば、壊されたと思う人もいるかもしれませんが、

残った症状が、目立ってくるのです。

ある手技を加えた途端に、痛かったとか苦しくなったとかいうのでなく、

日時が経過して症状が出た場合で、かつ、治療の影響で出たと思われる場合は、

本当は、良い結果である場合が多いのです。

そこを勘違いして、すぐに病院に飛び込んだり、他の治療院に行く場合がありますが、

もういちど、その治療を受けた治療院に連絡するか、実際に治療に行った方が良いです。

10の症状があり、ひとつ症状が改善すると、次の症状が顕著になってくることがあります。

顕著に感じられるようになったのであって、新たに壊れたのではないのです。

2番手の症状が無くなると、今度は、3番手の症状が強く感じられることもあるのです。

そのうち、10ヵ所すべての症状が改善して来るのです。

最悪の場合、治療によって壊されたという場合もあるかもしれませんが、

めったにないことです。

  漢方の治療では、好転反応(めんけん反応)が出ることがあります。

出ないこともあります。

鍼を数本刺しただけなのに、ものすごくだるくなって、翌日は、一日中寝ていた。

もう二度と鍼治療なんか御免だ、と思ったのに、3日目からとても体が爽快で、

全身の改善変化を実感した、などという話も聞きます。

  漢方薬では、かなり日数がたってから好転反応が出ることもあります。

日数がたっていますから、漢方薬の効き目だなどと思わない場合があり、

新たな別の病気かと思って病院に行き、なんでもない、異常なしと言われて

帰って来ることもあります。

漢方薬の反応かどうか、証明しようもないのですが、好転反応だったら喜ぶべきことです。

「薬、めんけんせずんば、その病癒えず」という言葉があり、

好転反応の出ない薬なんぞは、効果がないのだと、断言しているほどです。

私も、初診の人には30分くらいかけて、治療内容とその後の反応や、ケアについて説明します。

一時的に、とても疲れたり、固まっていた関節などが動き始めると、安定するまで

ギシギシ痛かったりすることもありますよと、納得させるのですが、

ろくに聞いていない人が大半で、たまに、あとで騒ぎ出す人もいて、困ることもあります。

何回説明しても理解納得しない人もいますが、これは仕方のないことで、

そのために来院しなくなってもしょうがないのです。

正しく理解し、信頼してくれる方だけに、きちんと通っていただければそれで十分なのです。

健康法師菅原の徒然草「納得ブログ」

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)