我こそは、ゼロ円亭主なり - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

我こそは、ゼロ円亭主なり

高校時代に、新任の教師の挨拶があり、英語の担当の先生が、

「私は、100円亭主の原田と申します。英語でいえば、0,3ドルハズバンド」coldsweats01

当時は、1ドル360円の固定レートでした。dollar

まるっきりの、ジャパニーズイングリッシュの先生でしたが、逆に、

一つ一つの単語が分かりやすく、丁寧で、試験の範囲というより、試験の問題

そのものを、前もって解説してくれたような授業で、とても助かったものです。

  ところで私はというと、ほぼゼロ円亭主です。coldsweats02

タバコは、生まれてこの方、1本も吸ったことがありません。nosmoking

結婚してからは、一人で酒を飲みに行ったなどということも、思い当たりません。bottle

ギャンブルは一切やりません。horse

趣味は何かと聞かれたら、いっぱいあるのですが、

ほとんど金のかかるようなものはありません。

「女遊びには、大金を使います」と言っても、誰も信じてくれないし。weep

「大金使っても無駄でしょ」とか、「大金なんか持って無いでしょ」と言われておしまい。

こういう風に言うと、なんてつまんない男なんだろうと思うかもしれませんが、

ところがドッコイそうでもないのです。

  私がいつも思うのは、お小遣いという言葉の内容です。angry annoy

たいてい旦那さんの昼食代も含めていることです。

たとえば、専業主婦が昼食をとっても、お小遣いを使ったとは言いません。

子供が、お弁当を持っていったり給食を食べても、それをお小遣いとは言いません。

なぜ、夫の食事代だけを、お小遣いの範疇に入れるのでしょうか。

普通は、お茶代やタバコ代、雑誌や缶飲料の購入費などを入れるのでしょう。

あるいは、ギャンブルや酒の飲み代が入るものだと思います。horse bottle

事業仕分けが以前に大騒ぎになりましたが、この際ムダを省かなくてはという理由で、

お小遣いを減額、または廃止にされたら、旦那さんは飢えて死んでしまいますぞ。

世のサラリーマン諸君、どう思いますか。ぜひご意見を。

健康法師菅原の徒然草「納得ブログ」

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)