人間ドックの検査は、バラバラの検査を一度にやるだけ - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

人間ドックの検査は、バラバラの検査を一度にやるだけ

  Mさんは、全身にいろいろな症状を持っています。

不眠、頭痛、肩こり、高血圧、腰痛、膝痛、足の冷え、うつ、

糖尿病、便秘、生理不順。

肘の骨折、胆石の手術、帝王切開と、よく言う病気のデパートという状態。

それぞれの症状で数軒の医院に通っているのですが、検査しても特別な結果も

表れないので、結局、どこでも症状を抑える薬を出すだけ。

ほとんど改善しません。

Mさん 「別々の病院に行っても、少しも治らないので、もう嫌になったから、

     こんど人間ドックにでも行って、全身検査をしてもらおうかしらと思って

     いるんですけど」

私   「全身の検査は、してもらっても良いですけど、全身の検査といっても、

     病院の検査は、結局バラバラの検査を、同じ日に全部やるということで、

     結果が出れば、またそれぞれの専門科に回されて、別々の治療を受ける

     だけですよ。

     東洋医学的な考え方ではないから、治療が始まったら結局今と同じことです」

確かに、全身の検査を、数十項目にわたってやれば、何がしかの新しい結果が

出ることもあるでしょう。

でも、あくまでも個々の検査結果が出るだけで、全身の関連を総合的に勘案した、

いわゆる東洋医学的な治療ではないのです。

数値が、わずか0.1違っても、異常だの正常だのと騒ぎます。

私も年一度人間ドックに入りますが、血液や尿検査による数値や、レントゲン、

超音波、MRIなどの画像は、自分で調べるわけにはいかないので、

それらの数値や、画像を見たくて検査に行くのです。

ビール一杯飲んだ翌日でも、まんじゅう一つ食べた後でも、数値は変わるのです。

精密機械の製品検査じゃないのですから、常に異常値が認められるのでもなければ、

定期的に検査すれば良いのであって、大騒ぎしないことです。

病院でも、手術でもするような状態でなければ、薬を処方して症状を抑えるだけです。

どうしても病院にかかるなら、年に一回くらい人間ドックをうけて、あとは、

今かかっている医師に診察を受けておくべきです。

  その個々の医師の治療、投薬で改善しなければ、

同じ科を標榜する、違う医師にかかって見ることも大事です。

いずれにしても、全身の総合的な治療、ホリステイックな治療は、

現状の病院に行っても、ほとんど受けることはできませんから、無駄です。

一方、それぞれの専門分野の治療に関しては、やはり、しっかりした病院で

治療してもらうべきです。

そうでない場合は、ぜひ、近くの治療院で、全身の総合治療を行うところに行って、

気長に、定期的に治療を受けることです。

なんといっても、定期的にというのが一番大事なことです。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)