抗加齢などという言葉は、間違い - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

抗加齢などという言葉は、間違い

  薬や健康食品、あるいは手術、運動などで、抗加齢などとうたったものが

数多く出回っておりますが、微細なことにケチをつけるようですが、

抗加齢という言葉自体が納得いかないことです。

宇宙創生以来、何十億年経過したかは知りませんが、現在を経過して、

未来永劫まで、時は一刻一刻経過していきます。

地球上のあらゆる生命体も、惑星や恒星などと言われる天体でさえも区別なく、

年をとります。

生命体だけに限定して話しますが、この世に生まれてから、

時間の経過を体験した事のない生命体など、ただのひとつもありません。

一秒過ぎれば一秒、一時間過ぎれば一時間、一年過ぎれば一年、

何一つとして、時を重ねないものなどは皆無なのです。

だから、人間も当然年をとるのです。

  抗加齢などとうたってみても、理論的にあり得ないことです。

確かに、そういう意味で使っていないであろうことは、私だって分かります。

あえて言うなら、抗老化でしょう。

抗老化と言っても、まだ少しは矛盾した言葉ですが、

加齢が、誰にでも平等の時間経過を表すのに対して、

老化という言葉には、個人差があります。人によって違うのです。

抗という字は、あらがうと読み、抵抗するという意味です。

いろいろの手段を講じて、何とか老化を少しでも遅らせようとするのです。

そのために必要な要件を、私なりに並べて見ると、

1 調和がとれて、すべて順調に働く、肉体(筋、骨、神経、血液)

2 健全な精神

3 平穏、安心、無事な社会情勢、対外関係、気候

4 良好な対人関係(夫婦、親子、兄弟、親戚、友人、仕事相手など)

5 不足のない家庭の経済状態

これらの要素が満たされていればいるほど、初めて抗老化ということにつながります。

決して、美容外科で取り繕ったり、厚く化粧をすることではありません。

私などのやっている治療行為は、このうちの 1 について、手助けできるのです。

はっきり言って、病院でさえもこれはできません。

我田引水というか、手前味噌、あるいは、体の良い宣伝のようになりますが、

事実そうなのです。

反対に、自分から進んでこれらの必要な要件を破壊していくと、老化を早めます。

その代表が、またまた悪口を言いますが、タバコです。nosmoking

データなど揃わなくても、皆さんでもなんとなくそう感じるのではありませんか。

タバコを吸う女性は、吸わない人よりも、更年期が確実に一年は早く来るということです。

つまり、老化を早めたのです。

いつまでも綺麗でいたい、年をとりたくない、若く見られたいなどと口先でほざきながら、

タバコを吸うなど、愚かな行為の典型です。

健康法師菅原の徒然草「納得ブログ」

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)