お天気の変動が激しくて、体調不良です - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

Q&A

お天気の変動が激しくて、体調不良です

全くその通りです。

特に今年はひどいです。sun rain snow mist

昨日、夏のように暖かくて半袖でも汗ばんだのに、今日は一転して、

オーバーを着ても寒いくらいということもあります。

ようやく晴れたと思ったら、翌日は雨。

体力のなくなった老人や、病弱な人、乳幼児など、いわゆる、環境の変化に、

適応、順応できない人が、体調を壊すのです。weep

連日40度を超すような、熱帯や砂漠に住んでいても、平気な人は当然います。

マイナス30度、40度でも、ピンピン健康な人もいます。

反対に、ぬくぬくとした部屋の中で、重労働もせず、食事にも恵まれて、ストレス、

心配ごとも特になく、平穏な毎日を送っている人でも、季節の変わり目、

特に春先や梅雨時に具合の悪くなる人もいるものです。

特に梅雨の頃は、寒いです。湿気が多いです。エアコンをつけて更に冷えます。

ものすごい暑い日もあります。カビも生えて、呼吸器に悪影響を及ぼします。

食中毒も発生します。

以前にも書いたと思いますが、温度や湿度は、上がった下がったを

多かれ少なかれ感じるものです。

ところが、気圧が下がってきた、などということを感じる人はいません。

でも、体は、微妙な気圧の変化にも反応して、身を守るようにと働くのです。

特にある病気を持っているとか、過去に骨折をした、手術をした、火傷をした、

切断したなどの、弱点を持っている場合は、その部位が過敏になっておりますから、

いち早く反応して、身を守ろうとして固まってきますから、やがて血流が悪くなり、

酸素や、栄養、温度が不足し、老廃物が引けていかないために、

冷感や、痛み、しびれ、振るえ、麻痺などが起こるのです。

膝の悪い老人を、10人も集めれば、明日の天気予報は、

気象庁よりも正確にできたりするのです。

こういう環境の変化自体を、人為的に変えようとしても無駄な事です。

日頃から、正常に反応し、適切に対処できるような体にして、予防しなければなりません。

当たり前のことですが、睡眠を十分に取り、バランスよく栄養を摂り、適度に体を動かし、

精神的なストレスもなく、ケガもなければ、十分に対応できて、乗り越えられます。

さらに、体の歪み、ひずみを、定期的に整えることによって、より万全となります。

商売がらみでいうのではないですが、適切な治療の必要性はここにあります。

病院に行っても無駄です。なーーーーンにもやってくれません。hospital

症状があれば、それを抑えつける薬を出すだけです。

冷えて痛くなったものにさえ、冷やす湿布を出す有様ですからして。

健康法師菅原の徒然草「納得ブログ」

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)