トイレの使い方で分かる、女性の品格 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

トイレの使い方で分かる、女性の品格

 一時、「何とかの品格」という言葉がブームになり、本もだいぶ売れたようです。

私も、何冊か目を通して見ましたが、内容はごくごく当たり前のことだけ。

わざわざ本を買ったり、人から教えを乞って、初めて気がつくようでは、

あまりにも情けないですが、現実には、「びっくりした」とか、

「こういう考えもあるんだと知って、とても感動した」などの、

コメントが書かれておりますが、何をいまさらの感を深くしました。

それだけ、昔は当たり前ともわれていたような、常識的なことが、

今どきの、特に女性は、できていないのです。

外見や、学歴、話の内容などでは計り知れない、その女性の品格は

トイレの使い方ひとつで、ハッキリと化けの皮が剥がれます。

  治療室でも、

1  トイレの出入りで、ドアをバターーーンと、でかい音を出して

  開け閉めする人がいます。

2 トイレットペーパーを、ガンラガラガラガラーーーツ と、

  物凄い音で引っ張り出す人がいます。

3 待合室の人がびっくりし、顔を赤らめる程、ジャボジャボジャボと、

  排泄音を響かせる人がいます。

4 ぺーパーの先端が、床につくほど引っぱり出し、ぶら下げたたままの人がいます。

5 ペーパーの切れ端を、床にバラバラと撒き散らしたまま、拾いもしない人がいます。

6 ペーパーを、無理やり握りつぶして、引きちぎったようにブサブサに切り取る人。

7 洗面台で手を洗って、周りをびしょびしょに汚して、平気な人もいます。coldsweats02

些細なことかもしれませんが、見る人が見れば、結構気になるのです。

  こういう小さなことに気配りのない人は、なにもトイレだけでなく、

何かにつけて無頓着なことが多いものです。

反対に、いつトイレに行ったか分からないくらいに、静かーーに行動する人や、

汚れがあれば、ペーパーで少し掃除してくれる人、

ペーパーの端を、三角に折りたたんでくれる人、など、

何気なく、次の人のことを考えた気配りを見せる人もいます。

  私の考えでは、当たり前のことが、ごく自然に、当たり前にできて、

それで品格が保たれるのです。

特別に修業したり、勉強したりの必要など一切ありません。

一見、ボワーーーッとしているように見える私でも、結構鋭く見ているのですよ。

ナーンチッチャッテ。コホン。coldsweats01

健康法師菅原の徒然草「納得ブログ」

 

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)