コウキコウレイシャ - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

コウキコウレイシャ

1月8日は、めでたくも、私菅原の誕生日でありました。birthday

そう言うと、あらまーおめでとうございます、などと、皆さんが言ってくれますが。

永六輔さんから聞いた話では、この日は、自分を産んでくれた母に感謝する日ですと。

産みの苦しみというものを考えれば、本当にその通りです。

残念ながら、母を亡くしましたから、もう、感謝する相手がいません。

昨日、治療に来てくれたAさんが、私の誕生日を覚えていてくれて、

Aさん「お誕生日、おめでとうございます。今まで生きてこられて良かったですね happy01

私  「え、まー、生きてこられて良かったですけれど coldsweats02 sign02

Aさん「何歳になられたんですか」

私  「もう、後期高齢者ですよ coldsweats01 」

Aさん「あらーーー、そうなんですか。もっとお若いと思ってましたのに」

私  「いやツ、チョット、チョット待って下さいよ。冗談を本気にしては困りますよ。

    いくらなんでも、後期高齢者には、まだ10数年ありますよ coldsweats02 sweat01

Aさん「それもまた嘘っぽいですよ。でもそうでしょう。なんか変だと思った」

私  「いや、それでも、半分は信じかけたということは、本当にそんな年に

    見えたんですか。なんか、複雑な気分だなー think

Aさん「私の方こそ、冗談を言ったんですよー。本気にしたらだめですよ coldsweats01

ということで、どちらが冗談か本音かわからなくなりましたが。

老人になる坂道を、直滑降のように滑り落ちるのを、だんだんと実感するのです。

私の父親が、生前に良く言っていたことがあります。

年寄りは、それでなくても、年を取っているというだけで、嫌われる。

なんといっても、不潔そうに見える。確かに、手や足が不自由になれば、

自分の身の手入れもなかなかできなくなるからな。ある程度は仕方ない。

でもできるだけ、身なりには気をつけなければいけないんだ。

無精ひげとか、フケとか、着ているものの清潔さとか、歯の汚れとか、体臭とか。

高級品を身につけろというんじゃなく、まず第一に、清潔だ。

この言葉は、だんだんと身にしみて実感しますね。

及ばずながら、高貴好麗者になりたいものと努力してはいるのですが。coldsweats01

過日、ブラッドピットの主演した映画をテレビで見ました。

80歳過ぎの老人として生まれ、だんだんと若返って、最後は、生まれたばかりの

赤ん坊として死ぬというストーリーです。

この映画の中のセリフで、「誰でもみんな人生は様々だが、最終的に行きつく先は、

全員同じだ」というような言葉がありました。なかなか含蓄のある言葉で。

結局はその通りなのですね。

よく、どのように死ぬか。死にざまをどうするか、などと言いますが。

死は、生きることの修了した時点のことですから、死にざまなんて無いんです。

いかに生きたか、いわゆる、生きざまこそ、死にざまそのものです。

だから、いかに死ぬかなどと考えること自体が無意味です。

生きることに、一生懸命になることです。それが見事な死にざまそのものです。

この年になると、誕生日など嬉しくもないが、いろいろなことを考えるという、

良いきっかけにはなる日です。

誕生日というものをきっかけに、内面の成長を測るのも良いですね。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)