ヒモノ女とヒラキばばー - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

ヒモノ女とヒラキばばー

  昨日の来院者第一号は、Kさん。女性。もう20年以上来てくれています。

Kさん 「最近私、汗をかくようになったんです。暑くもないのに。

     更年期かしら」sweat01 wobbly

私   「そんなー、まだお若いのに」

Kさん 「若くないですよう、もう来月50歳ですよ」

私   「エ、エ、エツ、まだ20代だと思っていたのに」bleah

Kさん 「センセ、あまりにも見え透いたお世辞は、言うのもつらいでしょ」smile

私   「私は、見たままを、ありのままに表現するだけですから」coldsweats01

Kさん 「私今まで我慢していることが多くて、言いたいことも言わなかったり、

     したいこともしなかったり」

私   「誰だってそういうことあるんですよ」

Kさん 「50歳を機会に、そんな生き方を変えて、気ままに生きようと思ってるんです」

私   「たとえばどんな」

Kさん 「だいぶ以前、テレビドラマで、干物女がでてくるのやってたでしょ」tv

私   「あの、綾瀬はるかの出てた、ほたるだ」

Kさん 「私、あの生き方に賛同しているんです。誰にも迷惑をかけるわけでもないし」

私   「結婚よりも、恋愛よりも、家でグータラ寝ていたいというあれだ」

Kさん 「今まで、さんざん気を使って生きてきたから、あの生き方に憧れるの」

私   「でも、干物女と言うのは独身だからね。Kさんは、結婚して子供もいるし」

Kさん 「干物でダメなら、ヒラキでもいいわ」

私   「アジのヒラキか、あれも良くできたものは、結構良い味がするよね」

Kさん 「こうなりゃー、ヒラキのババーにでもなるか」happy01

私   「ヒラキすぎて、乾燥しすぎて、寝たきりババーにならないようにしないとね」

Kさん 「どうすれば良いかしら」

私   「そりゃもう当然、私のところにきて、治療を続けることですよ。

     味の良い、ヒラキババーになれますよ」

Kさん 「よろしく頼みますじゃ。なんならセンセも一緒にどうですか」

私   「干物ジジーも、ヒラキじい様も、あまり好きじゃないから、

     乾燥じっちゃんが良いな」

Kさん 「乾燥じっちゃんて、なーに」

私   「水で戻せば、すぐにピンと若返る、乾燥ワカメのような」coldsweats01

Kさん 「無理ツ、ムーーーリ (上戸 彩風に)」coldsweats01

圧迫骨折と言われて長引いている方、ぜひご連絡ください

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)