毎日、生演奏でラジオ体操する、恵まれた奥さん - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

毎日、生演奏でラジオ体操する、恵まれた奥さん

  先日治療に来てくれた、Hさん(女性)は、17年間通って来てくれました。

毎日ラジオ体操をするということですが、Hさんの息子さんは、作曲家です。

そのおかげで、いつも生演奏でラジオ体操ができるのです。

ウラメシ、いや、羨ましい。

  私は、皆さんには良く、ラジオ体操を勧めます。

効能効果に関しては、私などが言うまでもないことですが、

非常によく考えられている体操です。

隅から隅まで余すところなく、無理なく、誰でもいつでも、道具を使わずに、

出来るという。

私なんかも、一通りやると、結構汗ばんでくるのです。

良いことづくめなのですが、あえて難癖付けさせてもらうと、

文字通り、ラジオ体操なところです。

音楽に合わせて、イチ、ニー、サン、シーと、次から次に進んでいくことです。

一人ひとりの体の条件を考慮していません。

若い人ならまだしも、高齢者や体に不自由なところのある人は、ついてゆけません。

一人ひとりの事情に合わせて、進行状況を見ながら、伴奏をしてくれるのが理想です。

太極拳のように、呼吸法も考えながら、じっくりと、十分に曲げ伸ばしをする。

横にいる人のペースに合わせることなど必要ないのです。

  その点で、Hさんはとても恵まれています。

ピアノが弾ける人が身近にいるということは、素晴らしいことですね。

そして、ラジオ体操は、やはりピアノに限りますよね。

ギターやトランペット、琴や尺八、ドラムや三味線などでラジオ体操を行う様を、

想像してください。

とてもとても合いませんね。まさに、ピアノのために生まれた体操ともいえます。

  昭和3年に始まったといわれていますが、以来90年。いまだに通じます。

良く皆さんに、どんな運動が良いですか、どこを鍛えれば良いですかと聞かれます。

どんな年齢の人にも勧めるのは、歩くこととラジオ体操です。

特に、ある一部分を鍛えるなどしない方が無難です。

鍛えなさいと言っても、100人に2~3人やるだけで、その人たちだって、

2~3回やれば止めてしまいます。

熱心に鍛えれば、確実に効果はありますが、止めればすぐに元に戻ってしまいます。

鍛えるなどということを考えないで、全身を柔軟にし、日常の動きをこまめに

することによって、正常な状態を維持することを考えた方が良いです。

鍛えるなどという、人間だけが思いつく方法は、無理があります。

年をとればとるほど、鍛えることによって、かえってひずみが出ます。

医者は、すぐに筋肉を鍛えなさいなどと言いますが、

医者の言うことに安易に乗らないように、無理しないようにすることが身のためです。

圧迫骨折と言われて長引いている方、ぜひご連絡ください

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)