患者さんに触れて、パワーを抜かれてしまう - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

患者さんに触れて、パワーを抜かれてしまう

  昨日の治療中のこと。

ある70歳代の女性が、治療用のベッドに横になりました。

その人の両足に触った瞬間に、目の前が真っ暗になり、

気持ちが悪ーーーくなったのです。

まるで、生命力を抜き取られたかのように、立っているのがやっとの状態。

この人は、よほどの疲労の蓄積で、体力の限界にきていると感じたのです。

私もつらいのですが、我慢して治療を続けました。

患者さんの左のアキレス腱の異常緊張を取り除いた瞬間に、

スーーーーツと気が楽になったのです。

まるでサウナ風呂の蒸し暑さから、急に涼しい部屋に出たときのようです。

治療により、患者さんの体力、生命力が急速に回復し、

私からエネルギーを奪わなくてよくなったのです。

そのあとは、私も患者さんもどんどんと軽快になってきました。

  今回は、直接に触って強く感じたのですが、

触らなくても同じように感じることはあります。

たとえば、患者さんが玄関を入ってきただけで、クラクラすることがあります。

絶世の美女に出会って、魂を奪われたのではないのです。

大病院の、たとえば、癌患者の大勢いるようなところに見舞いに行って

帰ってくると、くたくたに疲れてしまい、食事もいらないから、

とにかく寝たいと思うことがあります。

直接に触れても、少し離れていて、直接に触っていなくても、

感じる時は感じます。

こういう現象を感じる能力を、訓練によって強くすることができます。

直接触って感じる、一センチ離れて感じる、一メートル離れて感じる、

十メートル離れていて感じる。

世の中には、何百キロメートル離れていても感じる人はいます。

こういう話を、頭から否定して、信じない人がほとんどだと思いますが、

これは事実です。

ただ、私にそれを証明し、あるいは、合理的に説明しろと言われてもできません。

二十一世紀にもなり、世界中で、あらゆる学問、研究がなされても、

いまだに解明されていないことは無数にあるのです。

私に言わせれば、世界中のだれ一人として、これらを否定する根拠を

持ち出せる人は、今のところいません。

ましてや、無学で浅はかな我々凡夫が、何の根拠もなく否定するなど、

愚かなことです。

必ずしも、今すぐに証明など出来なくても構わないのです。

これらの現象を上手に利用して、人類の健康のために役立てられれば

それで良いのです。

証明は、のちの世代の人に任せても良いではありませんか。

私の治療院では、これらを、波動という言葉を使って、さまざまに説明します。

まだまだ未熟ですけれど。

この波動を活性化させる治療をすると、間違いなく皆さんが具合がよくなってきます。

全世界の皆さん。こういった現象を、肯定する、あるいは否定する、

どちらでも構いません。

いずれかを証明できるように、頑張って勉強してください。

お話を聞かせてください。待っています。

圧迫骨折と言われて長引いている方、ぜひご連絡ください

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)