とっさのときに出る方言 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

とっさのときに出る方言

 今日は、急ぐこともないので、久しぶりに自宅から治療室まで歩くことにしました。

家を出て5分ほど歩いたあたりで、前を若い男女が歩いております。

つついたり引っ張ったり、肩に手をまわしてみたりと、いわゆるイチャイチャして、

のんびり、くったり歩いているわけですよ。angry annoy

 突然、女が、「モチョキャツ」と叫んだのです。

私は追い抜きざま振り向いて、女の顔を見てしまいました。

あーやっぱり、、どことなくいなかっぽいや、と思ったものです。

「モチョキャツ」というのは、秋田弁でくすぐったいという意味です。

私が秋田にいたころは、結構誰でも使っておりましたが、こんな20歳台の若いのが、

しかも相模原あたりで使ったので、少し驚いたのです。

 男の方はと見ると、いかにも都会風な、クソ生意気そうな奴。

私にとっては、親戚でも何でもないのですが、こんな風な男と付き合って、

この娘の将来は心配だなーと、おやじ風な余計なことを考えたのです。

しかし、とっさのときには、方言が出るものです。

 以前治療に来た中年の女性が、待合室で待っている間に、「キャ」と言ったのです。

なにかビックリすることでもあったのかと、「どうしたのですかと」聞いたら、

「いえ、なんでもないです。ちょっとかゆかったもので」と言うのです。

「秋田の出身ですか」と聞いたら、「エツ、どうしてわかるのですか」と聞き返されたので、

「キャ、というのは秋田弁でかゆい時にとっさに出る言葉だから」と答えると、

「あら、わがりましたスカ」と言うので、お互いに笑ってしまいました。coldsweats01

 私もこちらの暮らしが長いので、言葉にナマリなどはなかろうと思っておりましたが、

人によっては、すぐに「秋田の出身ですか」と聞く人もおり、やはり完全には

秋田なまりが抜けていないのだと思い知らされるのです。

そして、方言のことが話題になると、急になまってくるので、これも不思議でなりません。coldsweats01

したら、まじ。 (それでは、まずこのへんで)happy01

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)