お前の花粉症は、ブタクサ以外にはありえない - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

お前の花粉症は、ブタクサ以外にはありえない

  あるご夫婦が治療に来ました。

夫婦漫才師かと間違うような、陽気な二人です。

私  「奥さんは、どういう症状ですか」

奥さん「花粉症がひどいんです」

私  「原因物質は、なにか特定されていますか」

奥さん「はい、自己判断ですけど、スギ花粉だろうと」

ご主人「うそつけー。誰が見たって、ブタクサだろうが」

奥さん「ま、ひどい。あんただって花粉症でしょ」

ご主人「俺の場合は、年中くしゃみが出るから、特定の

     花粉じゃないよ」

奥さん「きっと、ヘクソカズラの花粉だよ」

ご主人「なんだよ、その、ヘ、とか、クソとか言うのは」

奥さん「いつも、オナラぷうぷうさせているからよ。

     自分のオナラで、発作が出るんだよ。

     ザマミロ」bleah

オナラで発作が出るアレルギー。素晴らしい発想ですねー。coldsweats01


 これからの季節の花粉症は、ブタクサが多いようです。

7月から10月がブタクサの花粉が、大量に飛散します。

ブタクサは、明治時代には日本に外来したようです。

北米が原産らしく、現に、北米の人たちの花粉症は、

圧倒的にブタクサによるものが多いのです。

ちなみにヨーロッパでは、イネ科の植物が多いとか。

戦後、急激に増えたので、「マッカーサーの置き土産」とも言われます。

北米原産なのに、なぜ、ブタクサなどという名前が付いたのかというと、

英語の俗称で、「ホッグウイード 豚の草」が、直訳されたのです。

豚しか食べない草、というような、差別的なニュアンスがあるのです。

見た目が豚のようだというのではありません。

 だから、先ほどの奥さんの花粉症は、ブタクサではありません。

胡蝶蘭、あるいは、芍薬の花のような奥さんですから。bleah

(褒め過ぎ)

 少し付け加えますと、腸内の悪玉の細菌が増えると、腸管免疫が

大きく乱れます。

その乱れによって、花粉症がひどくなります。

オナラぷうぷうのご主人は、腸内の悪玉細菌が多いのです。

だから、奥さんの言うように、「オナラが原因で発作が出る」というのも、

あながち、間違いではありません。

腸内の善玉菌が増えると、免疫システムが改善し、花粉症にも

良い影響がありますから、その方面から攻めてみるのも、一手です。

圧迫骨折と言われて長引いている方、ぜひご連絡ください

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)