一発で、ということ - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

一発で、ということ

  誰もが望むこと。

それは、「一発で」ということです。

治療に関して言えば、「一発で治してほしい」、あるいは、

「一発で、治してあげたい」、です。

ところがこれがなかなか難しく、治るためのきっかけは、

一発で与えられたとしても、症状そのものがその場ですぐに

無くなってしまうとは限りません。

いつも言うように、自然治癒力が、体を治す本当の力ですから、

ある程度の時間の経過があって、治癒していくのです。

逃げ口上のように思われるかもしれませんが、真実です。

私なんかに言わせれば、治るきっかけが正しく与えられれば、

一発で治したと思うのですが、症状がすぐに無くならないと、

患者さんにとっては、とても、一発で治ったなどとは思えません。

反対に、大した治療を加えたように思えないのに、その場ですぐに

症状が無くなるなどという場合も結構あるので、患者さんにとっては

それこそ、一発で治してくれたと思うのです。

そう思ってくれることに、わざわざ難癖をつける必要もないので、

良かったですねなどと声をかけたりするのですが、内心は、

症状がすぐに改善したことには、こちらとしてもホッとするのです。coldsweats01

この複雑な、またある意味では情けない治療師の心情も、察してあげてください。

 「一本鍼」ということを、うたい文句にしている治療院があります。

文字通り、全身の内のある一か所だけに鍼を打って、治療するのでしょう。

もしこの、うたい文句通りだったら、すごいことです。

実際を見たことが無いので、何とも言えないのですが。

反対に、「並木鍼」と呼ばれるものがあります。

背骨に沿って、両側に、ずらーーーっと、それこそ並木道のように、

何十本もの鍼を刺すのです。

「へたな鉄砲も数打ちゃ当たる」とでもいうように。

確かに、そのうちの何本かが、素晴らしいツボに当たれば、劇的な効果が

現れるかもしれません。

もしかしたら、一番最初に打った鍼が、一番適切なツボをとらえていて、

その後の何十本の鍼は、無駄だったかもしれません。

あるいは、一番最後に打った鍼だけが適切だったかもしれません。

本当はどうなのか、誰も客観的に証明できないのです。

鍼の本数はものすごく多くても、治療行為が一回であれば、これをも

「一発で」と、呼んで良いのかもしれません。

整体でも、第一番の頸椎(アトラスと呼ぶのですが)のみをアジャストして

それで良しとする、カイロプラクテイックの治療法もあります。

いずれにしても、患者さんにとっては、一刻も早く症状が楽になることが

一番重要ですから、われわれも一生懸命に頑張るのです。

今日は、治療師の、あまり普通には暴露しない事情を話してしまいました。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)