思いがけない話 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

思いがけない話

私たちの治療の性格上、医学、健康に関しては、幅広く、

もちろん深く知識があった方が良いのですが。

患者さん本人や家族なども、自分たちにに関わっている病気に関しては、

かなり真剣に勉強します。

我々が、学校の教科書で勉強しました、ぐらいの知識をひけらかしたら、

下手すれば恥をかきます。

しかも、そういう方々は実践から学んでいますから、頭でも肉体でも深く経験している

裏打ちがあります。

私たちは、医師のように専門分化されているわけではありませんから、

取り扱う範囲は広大です。

常日頃から健康、医学などに関しては、あらゆる情報源から知識を入れるようには

しているのですが、やはり限度があります。

患者さんから聞かれて、全然分かりません、聞いたこともありませんなどと答えたら、

恥ずかしいです。

たとえ珍しい、新しい症例に関してのことであるとはいえ、信頼感が全く違ってきます。

その場で十分な返答が出きなくても、徹夜してでも勉強し、翌日には答えられるように

しなければなりません。

今日も来てくれた、末期がんのご主人を看病している奥さんから聞いたのですが。

よく検査入院といいます。

文字通り検査を受けるために短期間入院するのですが。

検査入院をするにあたって、家族の同意書というものを書かせられるらしいのです。

手術に際して同意書を書かせられるというのは聞いたことがあるのですが、

検査する時も必要とは。

全ての病院、あるいは、すべての検査に必要かどうかは知らないのですが。

ある奥さんが、ご主人に付き添っている間だけでも、検査している途中で

亡くなる人が出たそうです。

放射線治療を行っている真っ最中に死亡した例もあるそうです。

検査のし過ぎでクタクタになった、かえって具合が悪くなったなどは聞くのですが、

検査の途中で亡くなったというのは、寡聞にして恥ずかしながら知りませんでした。

この方のご主人も、到底治る見込みなどはないと断言されています。

治療方法も無いと。

それなのに、近々検査入院するそうです。

なにもしないでほったらかしにというわけにもいかないのでしょうが、

ただただ苦しい思いをさせるだけで、必ずしもやらなくてもよいのではないかと

思ってしまうのですが、皆さん、いかがお思いになりますか。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)