コーラスで、生命力アップ間違い無し - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

コーラスで、生命力アップ間違い無し

  私ごときが、と思われるかもしれませんが、月に二回ほど、コーラスに

通っております。

もう間もなく、3年になります。

40人ほどのメンバーと思われますが、9割方が女性で、

しかも、全員が私よりも年上です。

 そんなに大勢の年上の女性に囲まれて、襲われる心配はないですか、と

心配してくださる方もいますが、幸いというか残念というか、今のところは

無事でおります。happy01

 最近、久しぶりにあった方、何人かに、

「このごろ、以前よりも声が力強く、深く響くようになりましたね」と、言われます。

 また、昨日は、私の妻に向かって、尋ねる人がいました。

「どなたか、若い男性を雇ったんですか。電話にすごく若い声の男性が出ましたよ」と。

何を隠そう、それは、私なのです。ジャーーーーン。coldsweats01

当然、意識的に声のトーンを変えたわけでもありませんし、特別な訓練をしたのでも

ありません。

思い当たるとしたら、やはり、コーラスに通って、思い切り大きな声で歌っている。

それくらいです。

  カラオケが、ボケの予防になるとか、リハビリに有効だと言われます。

これは間違いのない事実です。

住宅事情やら、家族との関係もあり、自宅で思い切り大きな声を出すのも

はばかられることがあります。

思い切って出かけて、心置きなく大きな声で歌うことができる場所。

そこはまさに、リハビリテーションの有効な場所となります。

 仏教の教えに、

「声、仏事をなす」と言うものがあります。

仏事とは、葬式や法事の事ではありません。

本来、仏とは、命のこと、生命力のことですから、声の力強さはそのまま、

生命力の強さを表します。

「あなた、このごろ声が小さいわよ。どこか具合が悪いんじゃないの ?」とか、

「何か落ち込んでいるんですか」

「心配事があるんですか」などと問われることがありましょう。

声の力が無いということは、心身ともに落ち込んでいることを現わします。

これは、日常誰でも感じとることができるものです。

 だから、私が最近、声が大きくなったとか、力強くなったと言われることは、

私自身の生命力も強くなったということです。

 これは手前味噌ですが。

全身の治療により、骨格構造が整ってから声を出すと、大きく力強い声が出ます。

肋骨の広がりが楽になり、たくさんの空気を吸い込み、長続きするのです。

声楽を行っている方も何人か治療に見えますが、皆さんからもそのように

言っていただいております。

 水泳をするときも、息継ぎが楽になったと言われます。

踊りをやっている方からは、腰の部分が安定し、片足で立ってもふらつかず、

見た目もきれいな立ち姿になったと、好評です。

 スポーツも、趣味のこと、習い事でも、なんでも治療をした後で取り組むと、

より効果的であることを、多くの例が示しております。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)