尿漏れデビューしたぞ、どんなもんだ、ざまー見ろってんだ - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

尿漏れデビューしたぞ、どんなもんだ、ざまー見ろってんだ

  公園デビューなどという、明るいイメージを醸し出す言葉を使って、ホントは、

陰湿な醜い世界の発想と、気がつかずに使っている言葉があります。

よく考えると、恐ろしい言葉です。昔はこんな言葉は無かったはずです。

無意識に使っている、差別、いじめの典型語です。

一方、我が治療室に来てくれる女性の中で、一番あけっぴろげ、ざっくばらん、

開放的、大雑把、豪放磊落(ごうほうらいらく)、KY ?,などと、

どれもがぴったりと合う人、女性Kさんの話。

Kさん 「センセー、私もついにデビューしましたよ」

私   「もしかしたら、AKB48のメンバーになったとか」

Kさん 「そーーーんなことあるわけ無かんべよ。尿漏れデビューよ」

私   「尿漏れ ツ」

Kさん 「そうだよ、どんなもんだい、ざま見ろってんだよ、やけくそだい」

私   「それにしても、すごい言い方だねー。あけっぴろげすぎるよ」

Kさん 「治療に来て、気取ってみてもしょうがないしね。

         ついに私も,尿漏れババーだよ」

私   「年齢を重ねると、誰でも少しはしょうがないねー」

Kさん 「やっとナプキンが要らなくなったと思ったら、今度はオムツ。

     女はいつまでたっても面倒だねー」

私   「Kさんのイメージとはかけ離れていて、にわかには信じられないねー」

Kさん 「まだ、シッコだけで済んでるけど、大の方になったら大ごとだよ」

私   「しかし、Kさんねー、私も男ですよ。よくそんなに露骨に話ができるね」

Kさん 「センセを、男だなんて意識したことないよ。

     そんなこと意識したら、治療に来られないよ」

私   「ごもっとも。そういえば、私もKさんを、女だと意識したことがないねー」

Kさん 「そーれはないんじゃないの。これでも正真正銘の女だよ」

私   「アレレ、ずいぶんと一方的な言い方だね」

このように、老化に伴う話題をさらりと、あるいは堂々と話せるのは、

まだまだ恵まれた方です。

恥ずかしがり、隠して隠して、そして悲惨な目にあうよりも、

この方がよっぽど良いことです。

私なんぞに対しては、話しにくいこともありましょうが、当方としては十分に

心得ていることですから、遠慮も恥ずかしさもなく、ご相談ください。

ま、Kさんほどあけっぴろげでなくても良いですけれど。

小心者の私としては、恐れ入ることもあるのですからして。coldsweats01

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)