宣伝、看板倒れのラーメン屋が多すぎる - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

宣伝、看板倒れのラーメン屋が多すぎる

  私はこれでも、結構なラーメン好きです。noodle

妻に、「今日は久しぶりに遅くなったから、食事してから帰ろうか」と言うと、

「どーーーーせ又、ラーーーーーメンでしょ」と、嫌みの一つも言われるのです。

新規のラーメン店も、広告などが入れば、一応食べには行くのです。

新規でなくても、今まで入ったことのない店には、どんなものかとためしに

行ってみるのです。

  とにかく最近のラーメンの特徴は、ショッパーーーイ事、限りなしです。

どこどこのチェーン店だとか、三日間煮込んだダシ、スープを使うとか、

三ツ星の認定を受けたとか。

表に出してある見本や写真なども、素晴らしいものです。

ところが、出てきたものを一見してがっくりしますね。

  とにかく、ドンブリが小さいんです。

茶道に使う茶器かと思うような、底は少し深いけど小じんまりしたもの。

表の写真と比べると、まさに看板に偽りあり。

一口食べても、うたい文句ほどは旨くもなんともない。

しかも、とにかくショッパイ。

味のまずさを、ショッパ味でごまかしているのとチャウヤロか。

それに、結構多いのが、冷たいチャーシュウ。

チャーシュウだけは、今、冷蔵庫から出したのを切ったばかりと、

すぐにわかるのです。

熱いラーメンに、急に冷たいチャーシュウ。これはいただけませんなー。

私は、ラーメンのスープは、最後の一滴まで残さずに飲み干すのです。

でも、最近はさすがに閉口します。

血圧が上がるのではないかと懸念するほどです。

  もうひとつ、最近のラーメン屋の従業員の服装ですが。

なぜか、真っ黒のTシャツに、何やら勢いのよい文字を染め込んだものを着ています。

そして、頭はタオルの鉢巻きです。

そしてほとんどが、薄汚い無精ひげです。

ひどいのは、くわえタバコのままでラーメンをゆでているのやら、

どんぶりの中に、額の汗が落ちているものまであります。

ああいうスタイルをカッコ良いと思って採用しているのでしょうけれど、

私の個人的好みには合いません。

  今のところ、私の満足するラーメンは、妻の手作りラーメンです。

もちろん、麺そのものはインスタントの麺そのものです。

最近のインスタントのラーメンは、ものすごく良く研究、工夫がなされていて、

昔とは比べ物になりません。

その麺に、いろいろと具を工夫して入れるし、ショッパ味も適切です。

私の知らない、旨いラーメン店もあちこちにあるのでしょうけれど、

インスタントラーメンや、一主婦のラーメンにも負けるような味を出して、

うたい文句だけ立派でも、だれも通っていきません。

これは、治療院にも通じることで、私も心せねばと、深く反省するものです。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)