最近増えた、不愉快な電話の出方 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

最近増えた、不愉快な電話の出方

  相変わらずオレオレ詐欺、振り込め詐欺が横行していますが。

それが影響しているのかどうかわかりませんが、最近、電話に出たときの応対が、

不愉快な出方が増えました。

例えば、こちらから電話して、呼び出し音が止まって、先方が出た様子がわかります。

ところが、シーーーーンとして、一言も発しないのです。

故障しているのかと思ったら、そうでもなさそうで。

アレツと思いながら、こちらから「もしもし」と言うと、「ハイ」と、暗いトーンで

返事するのです。

そして、こちらが名前を名乗ると、一転して甲高い声で、愛想よく応対するのです。

私に言わせれば不愉快極まりないですよ。

先ほども言ったように、犯罪目的の電話もあるし、売り込みの電話も

しょっちゅうあります。

しかし、まともな、正当な電話もあるわけですから、頭ごなしに、電話を掛けてきた

人間を疑うような、もっと言えば、犯罪者、不審者扱いするような電話の出方は、

相手に対して失礼です。

さらに不思議なことに、こういう不快な電話の出方をするのは、

ほとんどが中年以降の人間です。

どうして、こういうギスギスした、人間関係を損なうような態度をとるのか、

不思議です。

一回でもこういう出方をされると、その後、どう取り繕うとしても、

悪いイメージが定着してしまいます。

電話に出ただけで、即、犯罪の被害者になるわけではないのですから、

出る時ぐらい普通に出たらどうですか。

なにも、ご愛想いっぱいの、ニコニコで出ろとは言わないのです。

ごくごく普通の応対をするべきです。

長い間治療に通ってきている方はそんなことはないのですが、ごく最近初診で来た人で、

こちらから電話すると、「菅原治療院です」と、数回名乗っても思い出さない人がいます。

そのうちに、「そんな知り合いはいません」とか、「しつこいと、警察に連絡しますよ」などと

言い出す人もいます。

どんなに説明しても、聞く耳を持たないという態度になる人もいます。

そのうちに、ようやくわかって、恥ずかしそうな態度に変わります。

世の中がいかにろくでもない状態になろうとも、自分から、好んで、

不快な世の中にすることもないでしょうに。

電話ぐらいは、ごく普通に出ましょう。

それで、不要な電話であればきちんと断れば済むことであり、それが大人の常識です。

最初から、頭ごなしに不信感を持って電話に出るなど、自分自身も、無意識のうちに、

潤いのない、いやーーーな世の中になることに、加担することになります。

昔、こちらから電話した時に、

「こんにちはーー、○○です。どちら様ですか」と言って出た方がいます。

これは好印象でしたね。すべからくこうありたいものです。

  しかし、次のようなのも困ります。

「ハイ、お電話いただきまして誠にありがとうございます。

各種薬品で皆様におなじみの、○○製薬株式会社東京支店、第一営業部営業3課、

お客様相談担当の○○でございます。私がどのようなご用件でもお伺いいたしますので、

ご遠慮なくお話しくださいませ」

こっちは、いつ言葉を挟めば良いのやら。タイミングが難しいです。

「○○製薬でございます」くらいで良いのではありませんか。

あまりに丁寧に、詳しく、長く説明して電話に出られると、悪印象は受けないまでも、

ちょっとイライラしてしまいます。簡潔明瞭も大事なことです。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)