遅刻の常習もスッポカシも平気な、デタラメ人間 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

遅刻の常習もスッポカシも平気な、デタラメ人間

  世の中には、様々な人間がおり、一人ひとり個性があって当然です。

しかし、その個性が個性として許される、認められるのは、

他人の迷惑にならない範囲においてです。

生まれてからこの方、どういう育ち方、生き方、環境で過ごしてきたかは知らないが、

私にとってはとても我慢できない、気に食わなくてしょうがないという性格の人間もいます。

  いろいろとあるのですが、そのうちの一つに、必ず遅刻をする人間というのがいます。

しかも、30分や一時間となれば、何事か止むをえないことがあったのだろうと

思うのですが、毎回必ず、3分や5分なのです。

そして必ず、「遅くなりましたー」と、ニコニコしながら言うのです。

「遅くなりましたー」と言えば、それで済むと思っている、何にも考えない人間です。

毎回数分なら、それでホントに遅くなって申し訳ないと思うなら、

わずか数分早く出れば済むことです。

そういう気持などかけらもなく、毎回当たり前のごとく遅れてくる。

普段どのような偉そうな、奇麗事を言ってる人間でも、約束時刻を守るかどうかで

本性が出ます。

  ある若い男性で、治療の予約に、3回連続で遅れてきた者がいます。

「どうして毎回遅れるのかね」と聞いたら、

「今の世の中は時間に縛られて余裕がないです。あくせくしたってどうしようもないですよ。

だから、時間の約束なんて、アバウトで良いんですよ」とほざいた。

私は即刻言ったのです。

「もう二度とここには来ないでくれ」

こういう人間ほど、例えば電車が遅れれば人一倍頭に来て、駅員に食ってかかったり

するのです。

治療の予約の場合は、次の人に迷惑がかかるのです。

不思議なことに、こういうデタラメ人間の次には、きちんと約束時刻を守る、

まじめな人が入っています。

しかも、予約時刻の10分から15分前に来て、静かに待っていてくれるのです。

そういう人たちに迷惑がかかるのは絶対に許せないので、たとえ一人の患者が

減ることになっても、デタラメ人間にたいしては、来院を断るのです。

  ある女性は、治療の予約が入っていることを忘れてはいませんでした。

ところが、友達数人とお茶を飲んでいて話が弾み、治療の予約時刻が迫ってきます。

もっと友達と話をしていたいと思ったので、キャンセルは後で電話すれば良いや、と

いわゆる無断でスッポカシしたのです。

私は、治療をキャンセルされることなどなんでもないのです。

連絡をしないことに憤慨するのです。

「友達と話が弾んでもっと話したいから、すみませんがキャンセルを」とでも

事前に連絡があれば、

「久しぶりなんだから、楽しんできてください。予約は、また電話してくださいね」とでも

言うのです。

遅刻の常習者も、スッポカシも、私には我慢のできない人間なので、損得は抜きにして

以後の交友、関わりを一切断るのです。

頑固な偏屈オヤジと思うかもしれませんが、これが私の 個性 です。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)