選挙カー、来れば来るほど逆効果 (川柳のつもり) - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

選挙カー、来れば来るほど逆効果 (川柳のつもり)

 いよいよ選挙というのが始まった。

例によって、選挙カーというのがチラホラとやってきて、なにがしかの主張を込めながら、

名前を連呼している。

ここで皆さんに聞きたいのだが、選挙カーがやってきて、名前を連呼していったら、

「あツ、あの人に入れよう」と考えますか。

それとも、「うるさいなー、もうお前の名前は覚えたぞ。絶対にお前には投票しないからな」と

思いますか。

何人かに聞くと、後者のように答える人が、結構いるのです。

つまり、連呼すればするほど、有権者は反発して、離れて行ってしまうのです。

特別に選挙に関心がないというわけでもないのです。それなら、なぜそう思うのか。

1 せっかく静かなところへ来てがなり立てるから、ウルサイツと単純に思うから。

2 誰の主張を聞いても、結局同じようなもので、特別なものもなく、聞いても聞かなくても

  同じだから。

3 名前を連呼すれば入れてくれるだろうと思う浅はかさに、なんとなくバカにされたようで頭にくるから。

4 自分自身に、確固たる信念があり、推すべき人間が決まっているから。

これらは、だいたい私自身の感じることであり、ある意味では、庶民の本音でもあります。

大震災の影響で、特に音量などは自粛の傾向にあり、例年よりは静かな感じがする。

しかし、私に言わせれば、選挙カーなど無駄である。

無くても、候補者本人以外はだれも困らない。

だいたい、2週間ほどの間に大騒ぎするだけが選挙運動だと思っている、

そこが不愉快なのである。

  議員の、本当の意味での選挙運動とは何か。

それは紛れもなく、日ごろの活動そのものである。

だいたいは4年であろうが、その任期中にどれだけの議員活動を行ってきたのか、

どういう実績をあげたのか。

それこそが、我々有権者が判断すべき、本当の選挙運動であるし、またそうあらねばならない。

口先で何をがなり立てようと、そんなものはなんの参考にも、役にも立たない。

そこを、立候補者も、我々有権者も深く認識しなければならない。

一人ひとりの有権者が、自分の思うところを十分に代弁してくれる人を、

自分で選んで投票するべきだ。

名前を連呼するしか能がないような者は、議員になっても何もできない人間と判断し、

投票しないが利口。

  昔、20代のころ、やはり統一地方選挙のまっ最中であった。

真夜中の2時ころ、文字どおり草木も眠る時間帯に、ドアを叩く音がするのです。

何事かと思い開けてみると、某党の青年部だという男が、誰それに投票してもらいたいという。

世のため人のため、絶対にこの人に議員になってもらわなければならない。ぜひご協力を。

私が怒鳴りつけたのは当然である。

いくら熱心とはいえ、こんな時刻に投票依頼に来るなど非常識極まりない。

こんな運動員を使っているということ自体、候補者本人も適格性がないと言わざるを得ない。

ここまで極端な例ではなくても、候補者を判断する目安はいくらでもある。

選挙とは、立候補した者が、識見を試されるだけではなく、

投票する我々の民度も試されているのだ。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)