亭主の、一時預かり所が欲しい奥さん達 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

亭主の、一時預かり所が欲しい奥さん達

私のように、365日、ほぼ20時間は一緒にいる夫婦では、思いもしないのですが。gemini

定年後のご主人のいる奥さんは、ほとほと嫌になると嘆きます。

昨日来院のMさん、70歳もその一人。

私   「奥さんが治療に行くことを、ご主人は嫌がりませんか ?」

Mさん「嫌がらないけど、自分が行く気が無いものだから、あまり喜んで送り出す、

    という雰囲気ではないわね」

私   「早く帰ってこい、なんて言われませんか ?」

Mさん「必ず言うのは、俺の昼飯はどうするんだ、って。

    昼までには、ちゃんと帰ってきますからって言うんですけどね。angry

    毎回それを言うんだから嫌になっちゃう。たまには自分で食べろって

        言いたいわ」

私  「治療と言えば判っているから良いんですけど、他の用事で出かけるときは、

    大変ですねー」

Mさん「必ず、どこへ、誰と、なにしに行くんだって聞くのよ。自分が出かけるときは、

    私が聞いたら、どこへ行こうと俺の勝手だ、なんて言うくせにねー pout

私  「そのうちに、俺も一緒に行くなんて言い出すんじゃないですか」

Mあん「そうなのよ。一緒に買い物に行ったってつまんないのにねー。

    待っていて、必ず、まだかって言うんです。ゆっくり買い物もできないのよ。

    買い物の間、どこかで亭主を預かってくれる施設が無いかしら」

私  「赤ん坊や、ペットを預かってくれるところはあるんですけどね」

Mさん「一時間300円くらいで預かってもらえれば、ゆっくり買い物できるんだけど」

私  「それは良い考えですねー。上手くいけばビジネスになるかも」

Mさん「うちのような、ひねくれ男は、嫌がるんじゃないでしょうか」

私  「だから、できるだけ奇麗なお姉ちゃんたちを採用するんですよ」

Mさん「それじゃー、かえって気になって、買い物もオチオチできませんわ」

私  「ウーーーン、そうか、それは困ったなー。

    いっそ、80歳以上の、男達の母親ぐらいの世代だけを採用したら

        どうでしょう」

Mさん「それが良いわねー」

私  「しかーーし、旦那たちも、まさか自分がそんなことを言われているなんて、

    思いもしてないでしょうね」

知らぬは亭主ばかりなり ジャジャジャジャーーーン。

60歳くらいで、定年でございなどと隠居して、ナーーーンにもしないでいると、

これから、長い間一緒にいる奥さんに嫌われてしまいます。

たとえ収入が無くても、老後を充実して過ごすためには、お互いに

不満の出ないような生活態度をしなければなりません。

健康第一であるのはもちろんですが、少しくらい体が弱くても、

充実した生活は送れます。

残念ながら、世の亭主族は、いまひとつ覇気がありません。

奥さんたちだけが生き生きとしているのは、その反動でもありますよ。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)