正直者が多くて、治療室は幸せ - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

正直者が多くて、治療室は幸せ

治療室には、カバが逆立ちしたほどの正直者が多く来てくれます。

one カントリーセレブ佐藤さんの場合。

私   「佐藤さん、若さと美貌をねたまれて、社内で、

     同僚からいじめられていませんか」

佐藤さん「嫉妬されるのはもう慣れましたから、平気ですわ」

私   「coldsweats02 sweat01 coldsweats01 」

two 70歳代の女性、Aさんの場合。

私   「Aさんは、どう見ても60歳代にしか見えませんねー。

     すごく若々しいですね」

Aさん 「いやだー。まったく見たままに遠慮なく話す、正直すぎる先生だ」

私   「coldsweats02 sweat02 」

three 4歳の女の子、Bちゃんの場合。

私    「Bちゃん、今日の朝ご飯は、何を食べてきたの」

Bちゃん「納豆ごはん」

私    「昨日の朝は」

Bちゃん「卵かけごはん」

私    「じゃー、おとといは」

Bちゃん「ふりかけごはん」

私    「Bちゃんのお母さんは、お料理が上手で良かったね」

Bちゃん「うんツ」

この会話の間、お母さんは、奥の治療ベッドでぐっすり寝ていました。

ジャーーーン。

four 小学校4年と2年の姉妹の場合。

私   「私の脚(あし)は、短いでしょう ?」

姉妹 「・・・・・・・・・・・・・・ despair

この、完全な無言が、幼い姉妹の心を良く表しています。

無言は、多弁より雄弁なり。

five 5年生のC君の場合。

私   「C君。お母さんに、治療のことで何か聞いてきたかな」

C君  「変なダジャレを言う先生だから、面白くなくても笑うんだよ、って」

私   「coldsweats02 sweat02 coldsweats01 sweat01 」

six D子ちゃんの場合。

D子ちゃんの家に、近所のおばさんが、リンゴのおすそ分けに来てくれました。

D子ちゃん「ねーお母さん。昨日、田舎のおばあちゃんから送ってきたリンゴの方が

       大きいよね」

母親と近所のおばさん 「coldsweats02 sweat01 wobbly sweat02 」

seven お婆ちゃんが亡くなった、Eさんの場合。

お婆ちゃんの棺の中に、愛用していたものを入れて、一緒に火葬してもらうことになり。

あれもこれもと入れているうちに、葬儀社の人から一言。

葬儀社「そんなにたくさん入れては、火葬場の人に怒られてしまいますよ。

     最低限にね」

Eさん「どうせ残しておいてもゴミになるだけだから。

    ついでに燃やしてもらおうと思って」

一同 「coldsweats02 sweat01 coldsweats02 sweat02 」

eight 妙齢なる、50歳代のご婦人Fさんの場合。

Fさん「先生、今変な音が聞こえませんでしたか」

私  「いいえ、特には。どうかしましたか」

Fさん「私、今、おならをしたんです」

私  「あ、そうですか。それはそれはご丁寧に報告していただき、

    ありがとうございます」

Fさん「あ、いえ、私の方こそ、ありがとうございます」

お互いに、何がありがたいのか判りませんが、なんとなくありがたかったです。

正直な人が多くて、良かった良かった。coldsweats01

 

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)