最近のデパートは、まったく面白くない - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

最近のデパートは、まったく面白くない

  先日テレビで、埼玉県川越市の特集で、丸広百貨店が紹介されていた。

私には、丸広百貨店には、いまだに行った記憶が無いのです。

なんだか地方の、いわゆるローカルデパートのようなイメージがあったのです。

でも、今回テレビを見てから、是非行ってみたいなと思ったものです。

かなり遠いですけれど。

治療室のある相模大野にも、徒歩5分にデパートがあり、となりの町田にも、

また電車に乗れば、都心の有名デパートも、ほぼ一時間以内に

行ける距離にあるのです。

しかしながら、最近は、ほとんど出かける気にもならないものの代表が、デパートです。

  百貨店と称されるように、それこそ昔は、百貨全般、なんでもありました。

最先端のフアッションから、食品はもちろん、家具、電化製品、おもちゃ、本、薬、

日用雑貨。

映画館やゲーム、各種の教室、催事、絵画、骨董まで。

今はどうですか。百貨とは名ばかりで、ほとんど8割方は、婦人物の衣料、化粧品ばかり。

我々親父連中には、覗き込むことさえ面倒な商品ばかり。

  上階にある食堂街などは、もっとひどい。

以前は、どこのデパートにも大食堂といわれるものがあり、一か所になんでもあった。

寿司、うなぎ、らーめん、日本そば、ハンバーグ、スパゲッテイー、お子様ランチ、酒。

だから、大勢で行っても、和洋中華、1人1人好きなものを頼めた。

大きなポットが置いてあり、お茶が入っていて、伏せてある茶碗に自由に注いで

飲んでいた。

今は、ほとんどが専門店の寄せ集めであり、まさか、ラーメン屋に入ってスパゲッテイー、

寿司屋でハンバーグの注文などできようもないのだ。

  屋上もさみしい限り。

各種の遊具があり、文字通り、屋上遊園地であった。

ペットショップなども屋上にあり、水族館、動物園をも兼ねていたようなもの。

夏には、競ってビアガーデンが開かれていた。

今は、数か所のベンチと、自動販売機が置いてあるだけ。

こういう風に、小金をもった、暇を持て余しているオバさんたちだけを狙っていると、

デパートの将来は無い。

先ほどの丸広百貨店は、なぜかデパートとは言いにくく、百貨店と呼びたいのだ。

屋上には、日本で二番目に小さい観覧車があり、点灯虫型のモノレールや

飛行機がある。

良い年こいたオヤジでも、ついつい行ってみようかなと思ってしまう、

ノスタルジーを感じた。

川越には、私の中学時代の同級生がいる。

中学時代に、わが校の三大美人と称された人のうちの一人であり、今も美しい。

たまに、はるばると私の治療室にも治療に来てくれる、純な女性である。

何とかして今年中には、彼女の案内で、川越を探訪したいものである。

私は、妻も同行するから、何事も問題はなーーーーい。coldsweats01

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)