雑誌掲載の、体を温めて、うつ、不眠、パニック改善は真実です - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

雑誌掲載の、体を温めて、うつ、不眠、パニック改善は真実です

  「はつらつ元気」という健康雑誌があります。

「うつ、不眠、パニック発作は、体を温めれば、改善率9割、薬を脱却」と

いう記事があります。詳しくは、同誌を見ていただきたいのですが。

この記事内容を見て、まったく私が普段勧め、そして実際に治療していることと同じだと

強く確信したものです。

  最近、いわゆる低体温の人が増えているのは事実です。

かくいう私も、昔に比べると体温が下がっているのを自覚しているのです。

もう、ジジイになってきたので、ある程度は仕方ないのかと思っておりましたが、

昔は、他人の手を握っただけで、振り払われたのです。

いやらしいと思われたのではありませんよ。私の手が熱すぎたのです。

何か、一瞬火傷をするような感覚を覚えて、反射的に手を振り払ったのです。coldsweats01

いや、実際は、いやらしいと思われたのかもしれませんが。coldsweats02

過去に、私から大勢の女が去っていったのは、これが原因だったのでしょう。coldsweats01 sweat02

低体温は万病の元と言われます。でも、低体温そのものが病気の原因ではありません。

あらゆる病気を防ぐ、体力、気力、免疫力、全てが著しく低下するのです。

何かの原因で、体温が上がったとします。「こりゃいかん、すぐに体温を下げなければ」と

普通は安易に考えて、熱さましなどを処方するのですが、これは感心しないことです。

体温を上げる必要があると体が反応したのですから、上がって結構なのです。

体温が上がることによって、治癒力が高まり、病の原因が排除されていくのです。

  うつ、パニック、不眠という訴えで来院する方も、結構多くなりました。

こういう病状は、治ったか、まだなのか、どの程度まで改善したのか、再発は無いのか、

など、はっきり区別判断ができないものです。証明しようがありません。

私の治療は、全身の骨格、筋肉、神経の働きが正常になるように、手助けをします。

その後、体温を高めるベッドに、一時間ほど寝ていただくのです。

待合室の椅子にじっと座ったまま、うつろな目をして、一言も発しないような方が、

治療し、温熱ベッドに寝ただけで、もうまったく別人になったように変わることがあります。

明るい表情になり、事実顔色もすごく良くなり、自分から話しかけ、笑い、陽気になります。

周りの人は、わずか一時間前とのあまりの違いに、びっくりするのです。

体温が上がるだけで、精神の病でさえ改善していくのです。

先日、薬の効果があまり期待できないうつ病の患者さんを、頭部に対する磁気治療で

劇的に改善させる方法が、テレビで放送されました。

この機械は、日本国内では、まだ数台しか設置されていないようです。

磁気の強力度は、そこまでは及ばないかもしれませんが、私の使っている温熱ベッドも

全身に磁気を照射するのです。

少しずつでも効果を発しているはずです。

食べ物も、体を温めるものを多く摂取し、入浴も十分にし、そして治療も受けるという。

これこそが、あまりにも当たり前の、健康長寿の秘訣です。

「メタボリック菅原の 健康おとぼけブログ」

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)