おばさんだって、加齢臭はあるんだぞ - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

おばさんだって、加齢臭はあるんだぞ

  ある会社で、外で昼食をすましてきた女子社員に、男子社員が言いました。
「Yさん、かれい臭がするねー」。bleah
そう言われたYさんは、大きな声を出して反論したのです。
「私、カレーなんか食べてません。変なこと言わないでください」。angry annoy
男子社員は、冗談半分で言ったのであり、しかも、加齢臭と言ったのです。
日ごろから、女子社員や女房から、加齢臭があるなどと言われて、
内心不愉快な思いをしていたので、反発してからかったのです。
その日から彼は、ますます女子社員達から不評を買うようになったとか。
口は、禍の元なり。weep

  加齢臭と言うと、オヤジの専売特許のように思われています。
ところがどっこい、女性にも当然のことあるのです。
男女を問わず、皮膚から、皮脂が分泌されます。
皮膚には、皮膚常在菌というものがおり、リパーゼを分泌します。
リパーゼは、すでに中学の理科などには出てきますが、
脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解する、脂肪分解酵素です。
皮脂の中に、若いころには無かった、ヘキサデセン酸というものが出てきます。
女性ホルモンは、皮脂の分泌を抑える働きがあるのですが、加齢により
その働きが低下すると、皮脂が多量に分泌されて、ヘキサデセン酸も増えてきます。
ヘキサデセン酸が分解されると、ノネナールという体臭成分が発生するのです。
女性ホルモンの分泌が、バランス良くなされている間は、皮脂の分泌も抑えられますが、
40代以降になり、女性ホルモンの分泌が低下すると、男性ホルモン優位になり、
皮脂も増え、ヘキサデセン酸も増え、ノネナールも増えるということになるのです。

  皮脂を分泌する腺が多いのは、なんと頭皮なのです。
頭皮が清潔であれば、それだけ、ノネナールの発生も抑えられることになります。
私は、頭蓋骨にも直接に治療を加えますから、当然、頭髪にも触ります。
男女の区別なく、ノネナールを感じることがあります。

  比較的若い連中は、中年以降の人間に対して、ジジイだの、ババアだのと
ののしりの言葉をぶつけますが、当人たちも、やがては、ジジイやババアになります。
これは、間違いのないこと。
加齢臭も、年齢を重ねるごとに、誰にでも少しは出てくるのです。
自分の出す臭いというものは、案外気がつかないものです。
口臭などもまさにその通りなのです。
「オヤジ臭---い」などと、中年男をののしった、カワイコぶった女が、
自分の口臭がひどいのに気付かずに、恥をかいたりするのです。

なんといっても、全身の清潔が何より大事ですが、ホルモンのバランスが
乱れないように、若さを保つことも必要です。
根本からの若さを保つためにも、それこそ全身の根本治療が必要です。
私たちの行う治療は、結果的には、加齢臭の予防にもつながります。

「メタボリック菅原の健康おとぼけブログ」

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体