老眼とは言うが、老耳、老鼻、老舌とは言わない - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

老眼とは言うが、老耳、老鼻、老舌とは言わない

 最近、見え方が悪くなって、と言うと、大概ニヤリと皮肉っぽく笑われて、

「としだ、とし、老眼だよ」などと、必ず言われるのです。

しかし、良く考えてみると、老化したということを聞いて、なぜ笑うんでしょうね。

 ところで、老眼とはよく聞きますが、同じ感覚器官の老化による衰えなのに、

老耳、老鼻、老舌などとは普通は言いません。

なぜ言わないんでしょうか。これも考えてみると不思議なことです。

 さて、正に老化によって目が悪くなったときに、同じ感覚器官である、

鼻(嗅覚)、耳(聴覚)、舌(味覚)は衰えていないのかと言うと、

間違いなく衰えているのです。

もちろん、それぞれの器官によって、衰えの度合いは違うのですが。

最近、だんだん味が判らなくなった、匂いが感じにくくなったなどと言いますが、

もしかしたら、何かの病気によるものではないかと考えてしまいます。

単なる老化現象だ、などとはあまり考えないものです。

聞こえの場合は、老化によるものだと思う場合が多いのですが。

 このように、本人はどう感じようとも、間違いなく、すべての感覚器官が

衰えてくるのです。

  それぞれの感覚器官に、病院での検査で、はっきりと病名の付くような

異常が現れれば、病院での対処が可能です。

そうでない場合、老化現象ですなーなどと言われた場合は、症状を楽にする

処方はできるのでしょうが、老化現象そのものを止めることはできません。

それでは、我々の行う治療では老化を止められるのかと言うと、やはり無理です。

しかし、かなり老化の速度を遅くすることはできます。

  また、病院で眼科の治療を受けたら、耳も鼻も舌も、調子が良くなった、

などと言うことは、まずありません。

ところが、我々の行う治療では、それが可能なのです。

感覚器官どころか、全身の運動器官も、内臓も、皮膚も、精神の病さえも、

同時に改善していくのです。

だから、熱心に全身の根本原因治療を継続している人は、治療などを受けていない

人に比べて、皆、実年齢よりも若く見えます。

1年や2年で、それを証明してくれと言われても、そんなことはできません。

これこれこういう考え方で、こういう理論で、老化を遅らせることが出来るんですと

きちんと説明され、かつ、それが、誰が聞いても納得のいくものであり、

そして、全身の根本治療をやってくれるところならば、信用してみるべきです。

少なくとも、老化を加速するようなことはありえないはずです。

特に女性の場合は、一見、若々しく見せるような、体中に貼りつけたり、

塗ったり、まとったり、乗っけるものなどは、山ほどありますが、

本当に内面、実質から若返ったわけではありません。

もうこれは、女性であれば、誰もが思い知っていることです。

そういうものに大金をかけても、お金のある人は別にかまいませんが、

そのうちの一部でも、根本の全身治療に回した方が、どれだけ有意義か、

少し考えていただきたいものです。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体