まったく、うちの亭主ときたら - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

まったく、うちの亭主ときたら

いわゆる定年退職後の、毎日家の中にいる亭主を持った奥さんたちは、
それ以前には計り知れない、新たな悩みが出現しているようです。

one Aさんの場合
Aさんのご主人は、長年の経理畑一筋。数字には非常に厳格です。
「ごろごろしているんだったら、庭の草むしりをしてくださいな」と、奥さんが言います。
「あいよ、まかしておけ。今日は、500本だ」と、威勢よく返事をします。
終わった後に見てみると、庭のほんの一部分だけ、丸くむしられています。
しかもそこは、きれーーーーいに、ただの一本も残っていません。
しかし、その周りは草ぼうぼうです。
ご主人は、500本と決めて、適当に目を付けた部分は、文句のつけようがないほど
きれいに草むしりをしたのです。think
500本と決めたのだからと、正確に500本だけ数えながらむしったのです。
他はどうなろうと知ったことじゃない、今日はここまでで終了なのです。
まるで、10円ハゲのようになった庭を見て、奥さんはアングリと口をあけたまま。coldsweats02

two Bさんの場合

Bさんもよく似ています。
定年後何もしないと体がなまってしまうからと、踏み台昇降運動を始めました。
今日は50回やるなどと決めて、一生懸命にやるのです。sweat01
その間奥さんは台所で炊事をしています。
雨が降ってきました。
「お父さん、洗濯物を取り込んでくださいよ」
「今はだめだ。20回目だから、あと30回終わるまで手が離せない」と
奥さんの頼みを、むべもなく断るのです。
「後から30回やっても、最初からやり直しても良いんじゃないのよ。
まったく、融通の利かない頑固亭主なんだから」と、プンプン。angry

three Cさんの場合
Cさん夫妻には一人娘さんがおり、結婚して札幌に住んでおります。
ある日、二人で札幌に訪ねて行きました。
婿さんは、海外出張中で留守でした。
お母さんと娘さんが買い物に出かけます。
面倒くさがりのお父さんは、家で留守をすることになりました。
二人が帰ってきてビックリ。coldsweats02
台所の鍋やフライパンの位置、電子レンジの向きや、包丁の置き場所。
茶箪笥の中の、皿や箸、フオーク、スプーンの置き場所まで、
まったく別の家のように変わっているのです。
全部がお父さんの仕業です。
「娘が使いやすいように工夫して、並べ替えてやったんだ、ありがたく思え」
「もーーーう、お父さん、二度と私たちの家には来ないでよツ」angryannoy
娘さんは怒り心頭。

onetwothreeも、まさかと思うかもしれませんが、本当に奥さんたちが
嘆いて言った、呆れてしまい、かつ、苦笑してしまう事実です。
ご主人様方、お疲れ様で―――す。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)