自分の言いたいことは延々と、人の話は上の空 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

自分の言いたいことは延々と、人の話は上の空

  ウインドウショッピングとい言葉がありますね。

特に買うわけでもないのに、町のお店を次々に眺めながら、品定めなどをしています。

同じように、ドクターショッピングという言葉もあり、一か所の病院に根気よく

通うということをしないで、次から次に、あちこちの病院や治療院を変える人のことです。

私のところにも、当然そういう人が来るのです。

なぜか、中年以降の女性に多いのが特徴です。

開口一番、他の病院や治療院の悪口を並べ立てます。

そして、自分は決して悪くないんだと主張します。

  いろいろと共通した性格があります。

たとえば、肩が凝りますかと質問すると、子供の時、何歳ころから始まったとか、

娘にもんでもらっても、ちっとも治らない、夫はもみ方が乱暴だ、

なんとか治療院では愛想が悪い、冷やしても駄目だし、温めると楽だが長続きしない。

今朝はいつもより辛い、お天気によっても違うし、クーラーがだめで、

医者に行っても薬をくれるだけだし、ここでも治らないと思うけど、

教えてもらったので来ました。

などと、とどまるところを知りません。

  次に、腰痛があるかと聞けば、またまた同じように延々と話し続けます。

こちらも、適度なところで止めてもらって、今度はこちらからの説明をしようと

するのですが、人の話はほとんど聞いていません。

壁の時計を見たり、待合室の本に目をやったり、張り紙を眺めたり、

落ち着かない様子。

「わかりましたね」と聞くと、あわてて、「なんでしたっけ」と聞き返す始末。

こういう性格の人は、どこに行っても長続きしません。

治らないのは、全部医者や治療院のせいであり、良くなったのは自分の手柄だと

思っているのです。

だから、私のところで治療しても、一回で治らなければ、すぐに別の治療院に行き、

私のところの悪口を言い、そこでも駄目で、また違う治療院に行くの繰り返しです。

本当に症状が辛く、しっかりと根本から治そうと思っているのなら、

性根を入れ替えなければなりません。

自分の浅はかな行動、態度で、医者からも治療院からも嫌われます。

そのことが、治療にも微妙な影響を及ぼすのです。

医者も治療師も感情のある人間ですから、これは仕方のないことです。

良い治療を受けて、少しでも早く治りたいと真剣に思っているのなら、

一度自分のことを、できるだけ客観的に眺めてみることです。

そうしないと、あちこちに通っても、時間と費用を無駄使いするだけに終わってしまいます。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)