湿布貼るだけで、老化現象が治るんかいな - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

湿布貼るだけで、老化現象が治るんかいな

  昨日治療に来てくれた女性Hさん(パート、50歳代)との会話

私   「何かつらそうですね」

Hさん 「左の手首と薬指、小指が、痛いような、しびれるようなでつらいんです」 

私   「病院に行きましたか」

Hさん 「行きまして、レントゲンを撮られました」

私   「それでなんと言われました」

Hさん 「異常なしですって、こんなにつらいのに。

     手の使いすぎですかって聞いたら、

           違います、老化現象ですって言うんですよ」

私   「失礼だねー。それで何やってくれました」

Hさん 「何もやってくれませんでした。湿布を貰っただけです」

私   「湿布を貼ったって、老化現象が治るわけないでしょうよ」

Hさん 「だめだこりゃ、と思ったのでここに来ました」

私   「左腕を立てて、この机を上からグッと押してみてください。痛いでしょ」

Hさん 「アツ、痛くて押せません」

私   「今度は、右手で左の手首をギュッと握ったままで、同じように押して   

     見てください」

Hさん 「アレッ、痛く無いです。力も入ります」

私   「ネッ。これは手の使いすぎで、肘にある二本の骨が狭くなったのです。

     肘で狭くなると、逆に手首で広がるんです。いま治しますよ。はい」

Hさん 「あ、もう痛くないです。不思議ですねー。やはり使いすぎですか」

私   「極端に使いすぎなくても、慣れない使い方をしたとかね」

Hさん 「そうなんです。もともとは右手が痛くて使えないので、

     左手で頑張ったんです」

私   「そうでしょ。触ると右の肘の方が固まりが強いですものね」

何でもかんでもレントゲンを撮り、ほとんど、骨に異常はないですと言って、

湿布を出すだけ。

言うに事欠いて、若い人にまで老化現象ですと言う。

老化現象と言いつつ湿布を出して、湿布で老化現象なんか治るはずがないのです。

このような事例は、枚挙にいとまがありません。

何回も同じような経験をしても、相変わらずお医者様崇拝で、他の治療など

見向きもしない人が多いのですが、

医者でダメだと思ったら、一度他の治療法を試してみたらどうですか。

中には、そん所そこらの医師なんか、ひれ伏すほどすごい治療師がいるものですよ。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体