領収書をくれと言って、ニタニタ笑うのはなぜか - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

領収書をくれと言って、ニタニタ笑うのはなぜか

  私の治療院では、ほとんど無いことですが、

「治療費の領収書を書いてくれ」といって、なんともいえないバツの悪そうな、

あるいは、人を小馬鹿にしたように笑う人がいます。coldsweats01

たぶん、こういうことでしょう。

ある人が、医療費の領収書をくださいと言う。

医者や治療院がいやな顔をする、しぶしぶ出す、

あるいは「書きますけど、全額は書けませんよ」と言う。

医療機関が売上をごまかすために、領収書を書きたがらないことが結構ありました。hospital

だから患者の方も、相手のご機嫌を損ねないようにと余計な気を使って頼むので、

ひきつった笑いをするのです。

最近は、領収書や診療の明細書まで、発行を義務つけられたので、

そのようなことはないと思いますが。

また、ほとんどコンピューターで処理されますから、そんな面倒くさいことは

しなくなったと思います。

しかし、昔は結構あったのです。

だから、いまだに、領収書を請求するときに、なんともいえない複雑な顔をするのです。

昔の経験者が多いということは、当然ながら高年齢者に、こういう態度をする人が

多いです。

自慢じゃありませんが、私の治療院では開業以来30年間、ただの一度だって

領収書の発行を渋ったことなど有りません。

そんなことは、考えもしないのです。

「菅原さん、あんたのところでも、売上をごまかすために、領収書を発行するのは

嫌でしょうけど、なんとか書いてくださいね」というような雰囲気を漂わせた笑い、

不快この上ない。angry

私は、ケチですから、欲しいと言われなければ、貴重な紙資源を無駄にするようなものは、

書かないのです。

反対に、入用な人には、何のためらいもなく発行します。

「医療費の控除に使うので、少し多めに書いてくれませんか ? ニタニタツ」

お断り。annoy

圧迫骨折と言われて長引いている方、ぜひご連絡ください

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,400円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常21,600円→19,440円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体