認知症 という言葉 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

認知症 という言葉

  私の故郷、秋田では、痴呆症状の出ることを、「ちげる」と言いました。

ちげでしまって、昨日のことも分からなくなった。

なにを、ちげだことを言ってるんだ、などと、使っておりましたが。

「ちける」は、「痴ける」から来たのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

痴呆症という言葉も、まあまあ理解できます。

しかし、「認知症」という言葉には、どうも違和感を感じます。

まるで認知する、できる、症状のように聞こえます。

「認知不能症」とか、「認知困難症」というべきではないかと思うのですが、

諸兄はいかが思いますか?

私の考えは変でしょうか。

最近では、この言葉は当たり前のように、どのメデイアでも使われております。

同じように私が違和感を覚えるものに、頸椎症というのがあります。

首や肩、肘や手の指などに、何らかの症状を感じて、病院で受診します。

検査で特に異常を発見できないと、頸椎症と名付けるのです。

そのうちに、腰椎症などと言い出すのではないでしょうか。

いや、もうとっくの昔から言ってるのかもしれません。

人体の部位に、ただ、症という名前をくっつけるだけ。

あまりにも安易というか、無責任な態度としか思えません。

胃症、膝症、目症。何にでも付けられます。

私たちの行う治療では、特に名前などは付ける必要はありません。

理解しやすく、納得してもらいたいために、一応の病名を言うことはありますが。

治療の方法が全く違うのです。

立派な名前を付けても、治らなければ無意味です。

名前など付けなくても、あるいは、わからなくても、治れば良いのです。

相変わらずの偏屈、ひねくれおやじで、申し訳ありませんね。coldsweats01

休日も診療いたします。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体