菅原治療院に向かって出て、よそに行ってしまった話 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

菅原治療院に向かって出て、よそに行ってしまった話

  無意識のうちに、本来の目的地に行くのを忘れて、よそに行くことがあります。

one 定年後間もなくの男性は、治療院に行こうとして、いつもの電車に乗って、

  ハッと気がついたら、以前の勤務先の会社の前に立っていたということです。

  全く無意識に、足が勝手に動いたのです。体が覚えていたとでも言うか。

  慌てて電話をくれましたが、もう間に合わず、治療は後日に変更になりました。coldsweats02

two 主婦のKさんは、家を出てすぐに近所の奥さんにつかまり、

  その家にお邪魔してお茶を飲んでる間に、治療のことをすっかり忘れて、

  そのまま家に帰ってしまい、あれ、私は、今日どっかに行くつもりで家を出たのに、

  どこへ行く予定だったっけと、しばらく思い出せなかったようです。weep

three 同じく、主婦のHさんは、治療院に向かう途中で、少し時間が早いから、

  買い物を済ませてからと思い、スーパーで買い物をして、そのまま自宅に帰って

  しまいました。

  慌てて電話をくれましたが、次の時間に他の方の予約が入っていなくて、

  時間変更で無事に治療は終了できました。happy02

開院以来、長い間には、似たような例はいっぱいあります。

いずれにしても、気がついたらすぐに電話で連絡をすることが大事です。

近くに住んでる場合は、予約時刻を変更することができるし、次の方にも

迷惑がかからないし、お互いに心配したり、イライラする必要もなくなります。

困るのは、気がついたのに、そのまま知らんぷりをして、連絡をくれないことです。

途中で、何か事故でもあったのか。

予約時刻や日にちが、当方で間違って記録したのか。

電車が遅れているのか。

スッポカシしても平気な、常識のない人だったのか。・・・・などと、

いろいろ考えてしまいます。

うっかりミスの場合は、1回や2回はしょうがないですが、あまり度重なる場合は、

注意します。

治療院によっては、無断キャンセル料として、一回分の治療費を申し受けるところも

ありますが、私のところはそれは致しません。

しかし、スッポカシの場合は、

「そういう、でたらめ人間が出入りしてもらっては困るので、以後一切、

当治療院へは来ないでください」と、声高らかに宣言します。annoypunchpout

菅原治療院は、年中無休です。所用のある日のみお休みします。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体