初笑いで、治療室は大騒ぎ - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

初笑いで、治療室は大騒ぎ

  今年も1月1日は、5人来てくれましたが、朝から大賑わい。

揃いも揃って明るい面白い人たちばかりで、初笑いのオンパレードでした。happy01 fuji

one 千葉から来てくれた、Aさんの場合。

私   「Aさん、正月早々、遠い千葉から、わざわざありがとうございます」

Aさん 「なんてことないよ。アクアラインでひとっ飛びだよ」

私   「アクアラインは、空を飛ぶんじゃなくて、海の下をくぐるんでしょう」

Aさん 「どっちでもいいじゃねーか。惚れて通えば、千里も一里ってなもんよ」

私   「Aさん、私に惚れてるんですか。聞きようによっては、誤解されると困りますよ」

Aさん 「気持ち悪いこと言うなよ。俺にその気は無いよ。俺が来たいんじゃなくて、

     俺の体が来たがるんだよ。どう lovely ?」

私   「そういう言い方の方が、もっと気持ち悪いですよ」coldsweats02

二人 「ギャハハハハー」

two Bさん 66歳、女性の場合。

Bさん 「先生、このお腹、何とかしてちょうだいよ。下半身全部が太っちゃって。

     ほら、セルロイドが、いっぱいたまってるでしょ」

私   「セルロイドじゃなくて、セルライトでしょ」

Bさん 「ああ、そうだ。セルロイドなんて言ったら、年がわかっちゃうよねー」

私   「セルロイドだったら、火を近づけたら、一瞬にして燃えて無くなってしまうのにね」

Bさん 「ああ、誰か私の体に火をつけてくれないかしら。すぐに燃えちゃうのにーーlovely

私   「coldsweats02 sweat01 wobbly 」

three Cさん 70歳、女性の場合。

Cさん 「先生、聞いてくださいよ。この前整形外科に行って、頭に来たのよ pout annoy 」

私   「腰とひざを見てもらいに行ったんですよね」

Cさん 「そうなの。そしたらね、私の顔も見ないで、パソコンだけ見てね、即一言。

     老化によるものでしょう。湿布を出しておきます。お大事に。だって。

     最近の医者は、人を診ないで、年齢だけで診断するのよ。

     年だけで診断するなら、医者はいらないわよねー angry punch 」

     こういう例は結構多くて、困ったものです。

four 70歳になったDさん、女性の場合。

私   「最近、膝が痛いようですね」

Dさん 「そうなのよ。歩くたびに音がするの」

私   「どんな音ですか」

Dさん 「あら、ダジャレ先生にしては、人に聞くなんて珍しいじゃないの」

私   「と言うと ? もしかして」

Dさん 「そうよー。もちろん。コキコキよ。だって70歳なんだもの。

     ダジャレ先生なんだから、ピンと来なけりゃだめよ smile

私   「アチャーーーー 」 coldsweats02

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体