不快極まりない患者 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

不快極まりない患者

 長年治療をしていると、たたき出したくなるような人間も来ます。

仮にFとします。

私  「このカルテに、名前や住所、電話番号など書いてくださいね」

F  「書かないといけないんですか」

私  「書きたくない理由があるんですか」

F  「電話番号とか、あまり知られたくないんです。変な電話されると困るから」

私  「変な電話なんかするわけないでしょ。緊急な場合に必要になるかもしれないから。

   よほどのことがない限りこちらから電話をするようなことはないから、安心して」

F  「生年月日もですか」

私  「そうです。治療するには大切なことですから」

F  「女性に年を聞くなんて、失礼じゃないですか」

私  「あなたは、役所に行っても病院に行っても、生年月日を書かないんですか」

F  「ここは役所じゃないんでしょ」

私  「役所じゃなくても、必要だから書いてもらうんです」

F  「誰が決めたんですか」

私  「私が決めたんです」

F  「勝手に決めたことを、押しつけられるのは嫌なんです」

私  「買い物に行って、住所と名前を書いて、ハンコを押さなきゃ、

    売ってくれないなんていうんじゃ異常だけど、治療に来て、

    名前や住所電、話番号を書くぐらいは当然ですよ」

F  「そういう感覚が理解できないんです」

私  「理解できないという感覚の方こそ、理解できないですよ」

F  「私の言うことの方が、正しいと思いますけど」

私  「こんなことで難癖つけるような人間には、初めてあった。

    いずれにしても最初からこれでは、この先、どんな不愉快なことが起きるか

    わからないのでね。あなたの治療はお断りします。すぐに帰ってください」

全国の治療院さんには、このような体験をした方もおられるのではないでしょうか。

助手の時代も入れて、40年以上も治療に携わっていると、様々な人に出会い、

それこそ考えられないようなことに、難癖を付ける人間にも遭遇するものです。

なぜか、ほとんどが女性というのにも驚かされます。

そういう人間は、どこに行っても他人に悪い印象を与え、自分で損をしているのです。

今日のブログの内容は極端な例ですが、本当の事です。

自他共に一考すべき実例です。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体