乳母桜と枯れススキ - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

乳母桜と枯れススキ

  桜満開の季節。cherryblossom cherryblossom cherryblossom bottle

夜遅く帰るので、なかなか明るいうちに、桜を見ることもできないのですが。

治療室の真向かいは、女子大学の大きな桜が満開です。school

夜はライトアップで、幻想的な雰囲気を醸し出しております。

今日、来院してくれた、Aさん、女性。

同級会の下見を兼ねて桜を見に行ってきたとか。

Aさん 「同級生にね、咲き具合はどれくらいか聞かれたから、

     ちょうど私と同じくらいと、答えてやった」

私   「同じくらいって、何のことですか」

Aさん 「7分咲きの、清らかな乙女という意味よ coldsweats01

私   「ナハハハ」coldsweats01

Aさん 「そしたら、一緒に行った同級生の男が、

     乳母桜ばっかりじゃねーかって言うのよ」

私   「うまいことを言う人だね happy01

Aさん 「何いってんのよ、自分は枯れススキみたいな頭してって、言ってやった」

私   「乳母桜と枯れススキの戦い coldsweats02

Aさん 「年は取りたくないねー」

  ここで、、ブログご覧の皆さんに、私からの質問を一つ。

ある人が

「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」と、

美しい女性を形容しておりましたが。

私の遠い記憶では、百合の花ではなく、藤の花だったように思うのですが、

皆さんはどう思われますか。

私の記憶間違いか、あるいは、地域によって違いでもあるのか、

ご存知の方はお知らせいただきたいです。

藤の花のように、しんなりと垂れ下がって、ゆらゆらと揺れるように歩く姿を想像して、

私が勝手に思っていたのかもしれませんが。

ここで、例によって、ダジャレオジサンとしては、このまま終わるはずもありません。

ある男性が、自分の奥方を形容して,こう言っておりましたそうで。

「立てばマンモス 座ればゴリラ 歩く姿は牛のよう taurus

こういう種類の美女は、季節を問わずに、どこでも見られるものです。

日本人で良かったー。coldsweats01

健康法師菅原の徒然草「納得ブログ」

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体