再び、活性酸素について - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

再び、活性酸素について

私の頃は、中学に入って初めて、原子や分子、化合などのことを習ったと記憶しております。

今はもっと早くから習うのかもしれませんが。

水は、酸素と水素からできておりますから、電気分解すると、確かに酸素と水素に分離されます。

確か、二酸化マンガンというものを使って実験しました。手が、真っ黒になったのを覚えています。

大量の水素は、爆発する恐れがあるから注意しろと言われ、そのことでヒントを得て、

当時の理科の先生に聞いたのです。sweat02

「水を電気分解して取り出した水素を使えば、無限大にある燃料になるのではないか」と。

そしたら、「お前は、なんとアホなことを考えるんだ。真面目に授業を聞く気があるのか」と、

頭ごなしに怒られてしまいました。それ以来、化学が嫌いになってしまいました。angry

  今にして思えば、それこそアホな教師に廻り合って、損をしたなーと考えるのですが。

今まさに水素燃料の時代。

子供時代にそんなことに気がつくはずもなく、それ以来、自分は理科系には向かないと

思うようになり、いわゆる、文化系という方面が好きになったのです。

ところが、縁あって今のような道に進むようになってから、当然ながら、

化学、生物の関連が大好きになりました。coldsweats01

  話は少し横道にそれましたが。(以下は、読売新聞などの記事を参考)

目に関して、老眼や白内障も、水晶体の蛋白質の変性が、大きな原因ということです。

そして、その水晶体の蛋白質の変性は、活性酸素が大きく作用していることが

考えられるというのです。

  私がいつも悪口を言っているタバコ。smoking

これも、目の表面に活性酸素を発生させるということです。

そこで、中学時代の浅い知識で主張するのですが、活性酸素を退治するなら、

水素と化合させれば水になるから、超簡単ジャン、とガキッぽく思うのです。coldsweats01

そして、それがもう現実のものとして出ているのです。

活性水素の出現です。

我々のような考えでの治療をおこない、全身の神経の順調な働きを回復させ、

全身の隅々の細胞、一個一個まで血液を行き渡らせ、そして、

活性水素で活性酸素を、無害な水にかえてしまう。

これで、どれだけ健康の維持ができるか、ワクワクするほど期待しているのです。lovely

活性水素に関しては、ぜひお問い合わせください。

私の知識の及ばないところは、専門家を紹介してでも、詳しく説明申し上げます。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体