ボケた徘徊老人を大声で探す時の工夫 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

ボケた徘徊老人を大声で探す時の工夫

  先日も来てくれた、Sさん(女性、85歳。83歳まで勤めていた)との対話

私   「Sさん、ご主人はどうですか」

Sさん 「もうボケちゃってね、あちこち出ていくから探すのが大変なんです coldsweats02

私   「いつもどこか、同じところに行くんじゃないですか」

Sさん 「そうなの、深川の生まれだから、浅草や銀座に行きたがるの shadow

私   「あんな都会で見失ったら、どうするんですか」

Sさん 「大きな声で、ケンちゃーーーん、て叫ぶんです sign02

私   「なるほど、ケンちゃんだったら、まさかおじいちゃんを捜してるとは

          だれも思わないですものね 。孫の男の子を捜していると思うんじゃないですか」

Sさん 「そうなんです。だから大きな声を出しても、誰も不思議に思わないんですよ」

     この話を女房にしたら、

妻   「あなたがボケてしまって、徘徊するようになったら、なんて呼ぼうかしら。フフフ」

私   「道雄様ーーーーが、良いんじゃないか coldsweats01

妻   「様は変よ。道雄くーーーんが良いよ。それとも、ミッチャーーーーン coldsweats01

私   「チョットなー、恥ずかしいよ coldsweats02

妻   「ミヂオクンはどう。もっとなまって、ミヂオッコは sign02

秋田弁では、ミチオをなまってミヂオという。そしてなんでも、コと付ける。

今でも帰省すると、親の世代からは「ミヂオッコ、良く来たなー」と、声をかけられるのだ。

私   「めんどくさいから、ジーサマーーーで良いよ。あーあ、ボケたくねーよ」

  毎年2月は同級会。じ様とば様になりかかりの集まり。gemini gemini

みんなが、ミヂオッコと呼ぶんです。

ボケてから呼ばれても大丈夫なように、予行演習で慣れておくか。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体