上品なシモネタ、雨戸が外れたときの対処と予防 - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

ブログ

上品なシモネタ、雨戸が外れたときの対処と予防

今日は、上品な下ネタ ? を一つ。

18歳未満閲覧禁止←(たてまえ)coldsweats01

これは、だいぶ以前に、徳光和夫さんがテレビで披露したものですが。tv

「はずれた雨戸とかけて、何と解く」

「夫婦げんかと解く」

その心は

「そっとはめて、2~3回動かせば、すぐに元に戻るでしょう」

言っときますけど、これはあくまでも徳光さんが言ったのですよ。あくまでも。

私もなるほどと思いますが。

  次は真面目に。think sweat01

雨戸がはずれた時に、無理やり押したり引いたりしても、なかなか動かないことがあります。

良くよく見てそっと正しい位置にもっていこうとすると、案外簡単に動き出すことがあります。

その後、数回、カラカラと動かしておけば、しばらくは持つものです。

 それで、長年月ほったらかしておいても大丈夫かというと、そうではありません。

やがてまた、動かなくなりますから、一日一回、朝晩ぐらいは動かすのです。

たまには油でも指しておけばもっと良いでしょう。

 反対に、サビつきを恐れて、一日に何十回も動かせば良いかというと、

動かしすぎで壊れてしまいます。

適度な動かしをつけていても、やがては雨戸そのものも寿命は来ます。

また、床下の土台が崩れたり、屋根や柱や壁がゆがんでくると、そのことで、

雨戸も動かなくなります。家というもの全体が整っていて、初めて雨戸も順調に動くのです。

  人間の体も全く同じです。

ジーーーッとして動かなければ、さびついてしまいます。

かといって、重労働や激しいスポーツをやりすぎれば、破壊されます。run

適度に動かし、常に修復を積み重ねていくことで、健康で長生きするのです。

  その時に、体の一部だけではなく、全身をまんべんなく、無理しないで、

ゆっくりと動かすことです。

年齢を重ねれば重ねるほど、ゆっくりとです。

その時に、治療によりさび落としをして、できるだけゆがみを整えて、

それから動いた方が断然効果が高まるのです。

  手前味噌ですが、そこに治療院の役割があるのです。think

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体