スルーということ - 相模原市 相模大野 整体

菅原治療院

スルーということ

 医師の世界では、いわゆる、神の手とか、ゴッドハンドと言われるような、

超絶技を持って手術するような人がいます。

長年月の研さんを続けて、今日のようなスゴ技を身に着けたのです。

このような医師が、例えばテレビなどで紹介されても、インチキだと思う人は

ほとんどいません。

なぜなら、文字通り、正式な医師がやったことだからです。

 ところが、我々のような、治療師と呼ばれる人間がやったことは、

往々にして、インチキ呼ばわりされることがあります。

たしかになかには、インチキもペテン師もいますが、常識では推し量れないような

神のなせる業としか思えない治療をする人も、現実にはいるのです。

 患者に触りもせずに、あるいは、目の前にいなくても、治療をすることが出来る

治療師は、何人か知っております。

広く世間一般に認知されていないだけで、事実です。

私も、ぜひそのようになりたいものですが、なかなか思う通りにはなりません。

 しかしながら、未熟な、低レベルな状態ではありますが、私がやるようなことを

目の前で見て、「ゴッドハンドだ」と、感心してくれる場合も結構あるのです。

例えば、上がらない脚や、開かない股関節、上に上がらない腕などが、十数秒間

お腹に中指を当てておくだけで、上がったり開いたりするようになります。

おでこと、ほほ骨をつかんで、軽く動かしただけで、全身が柔軟になります。

力の入らないところには、力が入るようになります。

こういったものを目の前で見ても、ビックリして感心してくれる人もあれば、

即座に、ニタニタと笑って、「インチキだろー」という表情をする人もいます。

その後、次々に、今まで経験したこと無ないような治療をして見せても、

ますます不信気にする人がいます。

  我々の世界では、そういう人たちにどう対処するかというと、腕のある人であればあるほど

「スルーする」と言います。

つまり、そのような人に、なんとか理解してもらおうとはしないということです。

信じたくなければ信じないで結構ですから、どうぞご自由に、ということです。

そんな人を相手にしている暇はないということです。

いくら言っても信じようとしない人を相手にしても、何の益もありません。

信じない人は、その人が損するだけです。

 世界中に、70数億人という人間がいるのですから、一人や二人が疑っても、

無視して通り過ぎましょうということです。

 思い上がった、不遜な態度に思えるかもしれませんが、仕方のないことです。

しつこく、もっと言わせてもらえば、そういうものを目の前で見ておきながら、あくまでも

信じない、インチキだと決めつけるような態度こそ、傲慢で不遜なのです。

あなたが、世界中の、全宇宙の、森羅万象すべてに通じて理解しているのかといえば

そうでないことは明白なことです。

それなのに、初めて見たことだから信じないなどと言い張ることが、思い上がりなのです。

 事、健康や病気に関しては、病院ではらちが明かないから治療に来たという方が

多いのです。

だったら、頭ごなしに疑わないで、目の前の事実を、素直に信じたらどうですか。

何回か経験してみてから疑っても、決して遅くはありませんよ。

この記事を共有する

腰痛、肩・首・頭痛を解消したい方

相模原市,相模大野駅の整体

土日・祝日も営業 治療歴40年の信頼と実績 相模大野駅より徒歩10分 19時まで受付 駐車場あり

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方へ

全身総合治療(腰痛・肩こり・頭痛解消)

90分~120分 5,500円(税込)

【回数券】腰痛・肩こり・頭痛を根本解消したい方へ

全身総合治療(4回券)

通常22,000円→19,800円(税込)

相模原市,相模大野駅の整体